「広告代理店のみなさまへ」

カレーにラッキョウもいいけれど「カレーにサラダ」もいい感じ。

カレーには、ラッキョウ。

いままでずっとそう信じてきたが、インドカレー屋には飲むヨーグルトみたいな飲み物(ラッシー)もあるし、そもそもカレーにヨーグルトを加えたりする。

「だったら、ヨーグルトを絡めたサラダも相性いいんじゃない?」

そう思い立って、つくってみた。

基本のケールサラダ(2人前)

  • ケール:100g(2枚ほど)
  • サラダ食材:100g
  • オイル:大さじ1杯
  • 塩&砂糖:各々ひとつまみ
  • 酢:大さじ1杯
  • フレーバー:自由に!

ケールとサラダ食材をあわせて2人前200gを目安に、多少増えても大丈夫。

参考:サラダ食材
野菜100gなら、たまねぎ1/2個、にんじん1/2本、トマト1/2個、アボカド1個、レタス1/4個、セロリ1茎、リンゴ1/2個、ブロッコリー1/4株など。そのほか、お刺身や練り物、ゆで豚、豆腐、豆などもおすすめ。
参考:酢について
酸度がまろやかな米酢やリンゴ酢、ワインビネガー、レモンなどの柑橘類がおすすめ。
フレーバーの例
黒胡椒(挽きたて推奨)、にんにく(すりおろし)、しょうが(すりおろし)、マヨネーズ、はちみつ、メープルシロップ、ヨーグルト、粉チーズ、サワークリーム、マスタード、バジル、醤油、味噌、アンチョビ、シラチャーソース、サルサソース、ナッツ、練りごま、EXVオリーブオイル、胡麻油、ケイパー、梅干し、ピクルスなど。

サラダ食材や酢、フレーバーを気分やノリで変えて多様なサラダを生み出しましょう。

本日のケールサラダ

レシピは2人前で書いていますが、写真は倍量つくったものです。

STEP.1
調味料をいれる
・オイル:サラダオイルを大さじ1杯
・塩&砂糖:各々ひとつまみ
・酢:リンゴ酢を大さじ1杯
・フレーバー:ヨーグルト、はちみつ


STEP.2
ケールとサラダ食材をいれる
・ケール:2枚ほど
・サラダ食材:レタスを100g(1/4玉)


最後に、トングでよく混ぜ合わせれば完成です。

つくり方はシンプル、とっても簡単。

ドキドキしながらカレーライスにのせてみた。

あら・・・おいしい。

口にした娘も「おいしい!」、息子たちも「うまっ」、妻も「あら、おいしい」。

はい、決まりました。

これからサラダカレーを定番にします。大人はサラダを多めにすれば炭水化物もおさえられて、肥満予防にもなりますし。

健康に良くて、おいしい。

はい、定番決定です。