「広告代理店のみなさまへ」

冷凍ブルーベリーと青汁でつくるグリーンスムージー。

日本ではなかなかみないケミカルな料理ってありますよね。

話題になったニューヨークのベーグルとか、みるほどに食欲がなくなってしまい、アメリカ人のセンスに混乱しちゃいます。

いかにも着色料つかってそうなフルーツジュースも「おえっ」ってなっちゃう。

このブルーベリージュースとか、絵の具みたいだし。

そして、きょうのグリーンスムージー。

きょうのグリーンスムージー

グリーンスムージーのレシピ

  • ちょらの青汁 5袋
  • 冷凍ブルーベリー 130g
  • 牛乳 1リットル
  • シュガーカット 適量
  • 氷 適量
  • アマニオイル 適量

牛乳をつかってスムージーをつくると泡がきになるんですが、オイルをつかうと泡をおさえることができます。

ということで、きょうはイタリア産のレモンフレーバなアマニオイルを投入。

ミキサーでジャジャジャーっとね。

あっというまに完成です。

きょうのお味は?

あいかわらず、おいしい。

おいしいけど、どうもレモンフレーバーが気になるんですよね。なんとういかね、ケミカル感のする味。

そこそこ評価いいんだけね、このアマニオイル。

きっと日本人はつくらない感じのレモンテイスト。

ケミカル感が気になるな。。。

まだたっぷりあるのに、捨てるにはもったいないですよね。

どうすんべ。