「広告代理店のみなさまへ」

青汁にダイエット効果はない!痩せるには飲み方が重要!?

世の中にはいろんなダイエット商品があって、TV通販でも「〇.〇kg減量に達成!」と宣伝していますよね。

青汁にもダイエット効果があるという情報をたくさん見ます。

  • 〇〇青汁で8キロ痩せることに成功!
  • モデルや芸能人がダイエットで愛用している青汁!
  • セレブが飲んでいる本格的に痩せる青汁!

しかし、10年以上も青汁を飲みつつけていますが、青汁を飲むだけでヤセた!と実感したことは、これまで一度もないんですよね。

本当に青汁にはダイエット効果があるのか、考えてみました。

そもそも本当に痩せるのか

ダイエット専用モデル事務所

以前、テレビ通販にかかわったことがあるのですが、そのときに驚いたのはダイエットに強いモデル事務所があるということ。つまり、

飲んで、痩せて、稼ぐ

ことが仕事の人がいるということです。

3か月後に体重計にのって「わー!こんなに減ってる!」って、あんた痩せてお金もらえるなら、そりゃ努力して痩せるよね。と興ざめしたことがあります。

テレビも新聞折込チラシも、マスメディアで紹介される痩せる健康食品は、本当に飲むだけで痩せるのか信じることができません。

痩せるメカニズム情報

「青汁 ダイエット」などで検索すると、

  • 青汁を飲むことで新陳代謝が上がる
  • 青汁はデトックス効果が高い
  • 青汁には糖の吸収を抑える効果がある

こうした効果を説明して、だから青汁にはダイエット効果があるとまとめている情報サイトが乱立しています。

しかし注意が必要なことは、その効果は体験として得られるかどうか、ということ。

試験管やマウスでの実験レベルでは、どんな成分もなにかしらの効果は確認できます。たとえば身近なビタミンCにも「ガン・動脈硬化」に有効な実験結果は得られます。

問題は、それが人間が飲んだときに効果として現れるか、ということ。

そして、もし青汁に飲むだけで痩せるような効果があった場合、副作用で重大な健康障害を引き起こす可能性があります。

参考:青汁は効果なし!?ウソの効能ばかり「青汁効果」驚きの真実!

次回は、青汁ダイエットの危険性についてご紹介いたします。

青汁ダイエットの向き合い方」へ続きます。