「広告代理店のみなさまへ」

青汁にダイエット効果はない!痩せるには飲み方が重要!?

青汁ダイエットの向き合い方

飲むだけ青汁ダイエットの危険性

青汁ダイエットでよく見るのは「飲むだけで痩せる」というもの。

もし飲むだけで痩せる青汁ダイエット情報を発見したら、その青汁ダイエット情報をすぐに閉じてください。

さもなければ、

冗談ではありません。

実際に、国内で過去、飲むだけで痩せる商品で亡くなった方々もいます。

健康被害が報告されている商品

  1. 「御芝堂減肥こう嚢」 
    肝機能障害:135人(うち、東京で1人死亡)
  2. 「せん之素こう嚢」
    肝機能障害:120人(うち、岩手・埼玉で計2人死亡)

これらは一例で、飲むだけで痩せるダイエット商品で、多くの方が被害を受けています。

厚生労働省のダイエット商品による健康被害より引用。

大切な国民がこうした被害を受けないように、国や自治体は日々チェックしながら悪質な業者を指導しています。

青汁の効果効能をまとめたサイトのような医薬的効果があるものは薬として管理、副作用で被害にあわれないよう用法を規定しています。

青汁には、用法用量は規定されていません。それはつまり副作用のない、体感性は得られない食品であるということです。

青汁は、健康維持を目的に利用する栄養価の高い食品です。

悪質な青汁ダイエットが減らない理由

過去には飲むだけで痩せる商品で死亡者も出たのに、どうして飲むだけで効果が得られる医薬品のような痩せる青汁効果であふれているのでしょうか。

それは、青汁で痩せる情報サイトはアフィリエイト広告だからです。

つまり、飲むだけで痩せたい消費者の心理をあおって青汁を紹介することで仲介手数料を稼いでいるということ。

本来、こうした悪質な情報サイトは取り締まるべきだと思うのですが、残念ながら大企業もアフィリエイト広告を利用して、間接的に悪質なアフィリエイトサイトを支援しているような状況が続くかぎり、取り締まりは難しいのかもしれません。

次回は、青汁を活用したダイエット法についてご紹介いたします。

それでも青汁でダイエットするなら」へ続きます。