「広告代理店のみなさまへ」

加熱しない練りごま!?「タヒニ」で仕上げたシンプルサラダ

タヒニ

タヒニという調味料を手に入れました。

海外のYouTuberがつくっているサラダドレッシングで、ちょくちょく出てくる「タヒニ」という言葉。

なんだろうと思って調べたら、

  • 「練りごま」は炒りごま
  • 「タヒニ」は生ごま

をペースト状にしたもの、とあったのですが。

はたして生ごまが腐らずに賞味期限2年ちかく持つのか、はなはだ疑問・・・

もっとフレッシュな味わいかと思いましたが、味見してみると練りごまっぽい。わざわざアメリカから取り寄せてみたものの、次からは白練りごまで良さそうです。

そんなわけで、昨日のサラダレシピがこちら。

酸につよい鍋でつくる

ストウブやルクルーゼなど、酸につよい鍋がある方はこちら。

STEP.1
1人前:肉100gに塩・砂糖それぞれ1g(肉の1%)目安
ベーコンと鶏肉を、塩と砂糖も鍋にいれていっしょに炒めます。
STEP.2
野菜
1人前:ケール1~2枚が目安。
人参を千切りにして、ざく切りにしたケールと一緒に鍋にいれます。
STEP.3
調味料
今回選んだのは、
・ブラックペッパー
・タヒニ
シンプルに、この2種類だけ。
STEP.4
酸味
1人前:小さじ1~2杯が目安です。
白ワインビネガーをいれます。
STEP.5
仕上げ
よくかき混ぜて完成!

フライパンとボウルでつくる

フライパンとボウルでつくる方はこちら。

STEP.1
野菜
1人前:ケール1~2枚が目安。
人参を千切りにして、ざく切りにしたケールと一緒にボウルにいれます。
STEP.2
1人前:肉100gに塩・砂糖それぞれ1g(肉の1%)目安
ベーコンと鶏肉を、塩と砂糖もくわえてフライパンで炒めたらボウルに移します。
STEP.3
調味料
今回選んだのは、
・ブラックペッパー
・タヒニ
シンプルに、この2種類だけ。
STEP.4
酸味
1人前:小さじ1~2杯が目安です。
白ワインビネガーをいれます。
STEP.5
仕上げ
よくかき混ぜて完成!

娘から「カルボナーラを食べたい!」とリクエストがあったので、子どもたちようにつくったカルボナーラを少しだけいただいて、サラダを添えました。

ゴマの香りがなんとも素敵。白ワインビネガーのおかげで後味もさっぱりと、おかずがいらない主食サラダでした。

そして、このムシャムシャいただく食べごたえ!

はぁ、しあわせだよ。