「広告代理店のみなさまへ」

しびれと辛さががっつり効いた麻辣香油(桃屋)と春巻きの相性よ。

炭水化物よりサラダでお腹を満たしたい。

昨晩、妻がつくってくれた春巻き。

ちょっと濃いめの味付けに仕上がった春巻きが4本のこっていたので、お昼ごはんにいただくことにしました。

「ご飯と春巻き、うまっ!」

といきたいところですが、グッとこらえてケールで巻き巻き。

上半分に春巻きを置きまして、茎が「ポキッ!」となってもいいので折り返します。

そして端からクルクルと巻いていくのです。

ほら!

ケンタッキーのツイスターのような脂ギトギト、炭水化物でラップした食品とはちがって、なんてヘルシーな食事でしょう。

ときおり桃屋の麻辣香油をのせて味変なんかして。

ハリのあるケールのおかげで食べごたえ抜群、ケール自体もみずみずしいので、食べるほどに老廃物が流れ出ていく気分。

やっぱり美味しいよ、わが家のケール。

たまりません。

晩御飯でもサラダでケールをいただこう。