「広告代理店のみなさまへ」

ケール生葉があれば「チキンカツ(スーパーのお惣菜)」も青汁に!

こんにちは、ひろゆきです。

ハンバーガー、好きなんですよ。

むぎゅっとバンズをつぶして、肉汁とソースをしみこませて、一気にかぶりつく。想像しただけで笑みがこぼれます。

マクドナルドやモスバーガーもおいしいけれど、たまに食べたくなるのがケンタッキーのチキンフィレサンド。あの肉汁を想像しただけで幸せになりますね。

だけどケンタッキーのチキンって、衣や油もたっぷり。

しあわせが、いっしょに罪悪感も連れてくるから困りものです。

だけどチキンフィレサンドを食べたい気持ちを抑えられなくて、お惣菜のチキンカツで「なんちゃってケンタッキー」を楽しむことにしました。

用意するものは、

  • ちょらのケール生葉 1枚
  • チキンカツ 1枚

以上!

そしてソースは、

  • サルサソース
  • ハラペーニョ
  • すりおろしたチーズ

の3種類、スーパーでいっしょに買ったカゴメのサルサソースと、カルディに売っていたハラペーニョの酢漬け。さらに冷蔵庫に眠っていたハードチーズのすりおろし。

STEP.1
チキンカツにサルサとハラペーニョ
STEP.2
ハードチーズのすりおろし
STEP.3
サイド→上→下の順につつむ
STEP.4
かぶりつこう!
 

なんと簡単な作り方でしょう。

もはやレシピとは言えないような、チキンとソースをケールでつつむむだけ。

それだけなのに、とっても健康的なハンバーガーのできあがりです。これはモスバーガーを超えましたね。めっちゃヘルシー。

つくる時のポイントは「チキンカツ」の温め方です。

  • ボウルに水をはり
  • チキンカツを水にくぐらせて
  • オーブントースターであたためる

濡らして焼き上げることで、出来たてのようなジューシーなチキンカツになります。

糖質(炭水化物)が少ないから、食後に眠くなることもありませんし、糖尿病の対策はもちろん、ダイエットにも役立ちますよ。

なにより、お財布に優しいのがいいですね(このチキンカツ1枚150円)。

やっぱりケール好きだわ、めっちゃおいしい。