【ローソン】サラダチキン(炙りチーズ)は、「ケール」で絶品に。

こんにちは、ひろゆきです。

先日、発売したばかりのローソンのサラダチキン(炙りチーズ)。低糖質なのに美味しいと評判なんですよね。

チキン自体からもチーズの味がする理由は、

鶏肉自体にチーズパウダーを練りこんでいるから。

どうやって!?

ひょっとして鶏ひき肉にチーズパウダーを練りこんで成型しているのかな。それにしては弾力のある食感で、ささみのようだったけど。

それか、

  • 練りこむ ✖
  • まぶす 〇

だったりして。

それはさておき、このサラダチキン(炙りチーズ)を低糖質ダイエットのおかずや、お酒のあてにする人も多いんだけど、ひとつ問題があって。

美味しすぎて
あっという間になくなる!

そうなんだよね、なくなるんだよね。

だから、やっぱり「ケール」が必要だよねぇ。

ということでケールサラダに和えたのが、こちら!

 

この投稿をInstagramで見る

 

みんなのケールさん(@chiocciola_jp)がシェアした投稿

ケールとサラダチキンを細切りにして、ドレッシングをかけて混ぜ合わせただけなのに、めっちゃ美味しい。やっぱり炙りチーズのアクセントがたまりませんね。

レストランにも出てきそうな上質な味わいなのは、ケールのおかげ。

手抜きなのに、なんとも本格的なサラダになっちゃいました。これは今度、妻や子どもたちにも食べさせてあげないと、ひとり占めするのはもったいない。

ローソンにいそげっ!!!