≪サイトをリニューアルしました≫

砂肝でケールサラダを作ってみたら、おいしすぎて困った。

この世には、偶然にも整った絶妙なバランスがある。

79個ある木星の月のような絶妙なバランスが。

はるかかなたにある木星とは規模がちがうが、いま、目の前に砂肝がある。

スーパーで3割引きだったので2パック買った。

これを焼いて、妻といっしょに晩ごはんの主食(ごはんを抜いた代わりのサラダ)にしようと思ったのだ。

味付けは、シンプルに砂肝の0.8%重量の塩のみ。

いつものようにアラジントースターにいれて、200℃15分ほったらかしにする。

その間にケールサラダをつくることにした。

基本のケールサラダ(2人前)

  • ケール:100g(2枚ほど)
  • サラダ食材:100g
  • オイル:大さじ1杯
  • 塩&砂糖:各々ひとつまみ
  • 酢:大さじ1杯
  • フレーバー:自由に!

ケールとサラダ食材をあわせて2人前200gを目安に、多少増えても大丈夫。

参考:サラダ食材
野菜100gなら、たまねぎ1/2個、にんじん1/2本、トマト1/2個、アボカド1個、レタス1/4個、セロリ1茎、リンゴ1/2個、ブロッコリー1/4株など。そのほか、お刺身や練り物、ゆで豚、豆腐、豆などもおすすめ。
参考:酢について
酸度がまろやかな米酢やリンゴ酢、ワインビネガー、レモンなどの柑橘類がおすすめ。
フレーバーの例
黒胡椒(挽きたて推奨)、にんにく(すりおろし)、しょうが(すりおろし)、マヨネーズ、はちみつ、メープルシロップ、ヨーグルト、粉チーズ、サワークリーム、マスタード、バジル、醤油、味噌、アンチョビ、シラチャーソース、サルサソース、ナッツ、練りごま、EXVオリーブオイル、胡麻油、ケイパー、梅干し、ピクルスなど。

サラダ食材や酢、フレーバーを気分やノリで変えて多様なサラダを生み出しましょう。

本日のケールサラダ

ごはんの代わり(主食)にするために、基本のケールサラダ2人前を1人分にしました。

下記レシピは2人分(基本のケールサラダ2人前)です。

STEP.1
調味料をいれる
・オイル:サラダオイル・・・大さじ2杯
・塩&砂糖:各々ふたつまみ
・酢:かぼす搾り汁・・・大さじ1杯
・フレーバー:黒胡椒、オイスターソース、醤油


STEP.2
ケールとサラダ食材をいれる
・ケール:200g(大きいケール葉だったので2枚で200g近くありました)
・サラダ食材:200g(レタス1/2玉)


最後に、焼けた砂肝をくわえて、トングでよく混ぜ合わせれば完成です。

野菜の栄養はもちろん、たんぱく質も強化された代替食(主食ごはんの代わり)。

ひとくち味見をして、その絶妙なバランスの味わいに腰を抜かした。

つい漏らしてしまった私の嗚咽に気がついて、料理が大好きな娘が近づいてきたので「内緒だぞ」と、こっそり味見をさせてあげた。

「うまっ!」

満面の笑みをうかべて、その場を立ち去った娘。

目を離したときに妻も連れてきたらしく、彼女の「うまっ!」という声がとおくで聞こえた。

しめしめ、あとは息子たちの声を聞くだけだな。