「広告代理店のみなさまへ」

隠し味にトリュフオイルをつかった、ケールと椎茸のバター炒め。

最近、ケールを食べないときが1日でもあると恋しくなる。

いてもたっていられなくて保冷庫を確認したところ、

  • たまねぎ・・・1/2個(残り物)
  • しいたけ

を見つけた。

これといったレシピ案も思いつかなかったので、気の向くままにオリーブオイルとバターで「たまねぎ→しいたけ」の順番で炒めていった。

しいたけの表面がしっとりしたところでケールを入れて炒める。

問題は、このあとだ。

ケールに火がとおったのを確認して、とりあえず塩を入れたあと「もうひと手間を加えることができないか」考え込んだ。

そういえば、興味本位で買ったトリュフオイルがあった。

数滴入れただけなのに、たちまちトリュフの芳醇な香りがただよってくる。以前、良かれと思って何滴も入れて失敗したので、数滴だけ。

結局、味付けは

  • トリュフオイル

だけだった。

だけど、これがとっても美味しい。

思いつくままにつくったから、ほかに何も用意しなかったのが悔やまれる。せめて焼いたトーストでも準備していればよかった。

また作ろう。

今度はもっとキノコの種類を増やして。