「広告代理店のみなさまへ」

無印良品「ごろごろ野菜と豚ひき肉の大盛りカレー」まるで手料理だ!

無印良品のレトルトカレーは実際のところ美味しいのか確認してみました。

  • 無印良品が好き。
  • レトルトカレーが気になる。
  • なつかしい味のするカレーが好き。

という方におすすめの内容となっています。

試したきっかけ

無印良品のレトルトカレー、ずっと気になっていたんですね。

パッケージを見た印象からすでに美味しそうですし、SNSで話題になっているときも皆やたら「美味しい!」って言っていますし。

ずっと試してみたかったけど、「とはいえ手料理の方がおいしいでしょ。」という気持ちがあって一度も食べたことがありません。

最近、冷凍食品がどれも美味しすぎて。

ひょっとしたらレトルトカレーも進化を遂げてる気がして試してみました。

家庭的なカレーをチョイス

こんな商品

無印良品のレトルトカレーは本当に美味しいのか。

最初に選んだ味が「ごろごろ野菜と豚ひき肉の大盛りカレー」です。無印カレーのなかでも、もっとも家庭的なカレーなので参考に食べるにはちょうどいいですよね。

これなら、いつも家で食べてるカレーと比較しやすいでしょ。

食べ方

食べ方は、もちろん「ごはん」は使いません。

青汁屋ですから、当然ケールをつかって調理します。お湯を沸かしてレトルトカレーを温めている間に、ケールを細切りにしていきます。

STEP.1
ケールを半分にカット!

ケールは2枚つかいます。

STEP.2
重ねて半分にカット!
STEP.3
重ねて、ふたたび半分にカット!
STEP.4
ふたたび重ねて、細切りに!
STEP.5
たったこれだけで完成!

細切りにしたら、お皿に盛り付けてカレーを注ぎましょう。

なにを血迷ったか、真ん中にカレーを盛り付けてしまいましたが気にしないでください。味は変わりません。

さらに食べ方はスプーンではなく、お箸で。

お箸でカレーをからめながら食べましょう。

噂には聞いていたけれど、無印良品のレトルトカレー旨すぎました。

これはまさに万人が想像する「おふくろのカレー」。でも危険ですね、これ。一度食べてしまうと、二度とカレーを手作りしたくなくなります。

我が家は子育て中だから、これからも家族のために作りますけど、ひとり暮らしだったら二度と家でカレー作らないと思います。

めちゃくちゃ家庭的、手作りの味がする。

決めました。

無印良品のレトルトカレーをすべて制覇し、カテゴリー別に美味しいカレーをランキングしていきます。ケールのおかげで低糖質、食後に眠くならず仕事のパフォーマンスを維持できるし、なにより美味しい!

これは常備食材になりそうな予感がします。