≪サイトをリニューアルしました≫

コンビニの「チーズバーガー」をケールでサラダバーガーに。

大学生のころ、ローソンでバイトをしていた。

お金も入るし、なによりバイト終わりにお弁当を買って帰れるので、晩御飯を用意する必要もないのでありがたかった。

そんなローソン商品のなかでも、とくに好きだったのが「からあげクン」だった。

帰り際に揚げて、アツアツの状態でよく買って帰ったものだ。

あの日から20年。

先日打ち上げられたスペースX社のスペースドラゴン(野口聡一さんを乗せたロケット)のニュースを見ながら「宇宙も近くなったな」と感じていたとき。

なんと、からあげクンも一緒に宇宙へ旅立ったと知った。

あの「からあげクン」が今、この瞬間にも国際宇宙ステーションにある。

ひょっとしたら野口さんと一緒に同乗したクルーが「わお、ジャパニーズからあげ!」なんて言いながら、からあげクンを食べているかもしれない!

それに比べて私ときたら、地に足をつけてチーズバーガーを手にしている。

そう、料理をつくるのが面倒くさかったからだ。

からあげクンとは、えらい違いだ。

なんだか手抜きしていることに後ろめたさを感じたため、せめて体によいサラダバーガーに変えて食べようと思いたち、冷蔵庫からケールを取り出した。

まずはチーズバーガーをレンジであたためてケールを用意する。

先日、届いたケールはサイズが大きかったので半分にカットした。

あとは適当に巻くだけで完成だ。

思いっきり、かぶりつく!

ケールのシャキシャキ感で、心にへばりついた雑念がきれいに流れていくようだ。あまりに美味しくて、あっという間に食べ終えてしまった。

いつか、地球を見ながら食べてみたい。

「からあげクン、宇宙にいる気分はどうだい?」

もう野口さんに食べられたかな。