Natural health foods for You & Me

青汁は目覚めの1杯として朝、コントレックスに混ぜて飲もう!

morning
今日から青汁の飲み方を変えました。

これまで青汁を時間帯に関係なく、飲みたい時に塩をひとつまみ入れて飲んでいました。朝でも夜でも、野菜の栄養を補えたほうが体のためだと思っていたし、塩を入れたほうがよりミネラルも補えて健康に役立つので。だけど今日から、青汁は「朝、コントレックスで飲む」ことにしました。

青汁を飲む時間帯について

これまで目覚めの1杯を基本に、お風呂あがりも飲んでいました。

けれど、お風呂あがりに飲むのはこれからやめます。理由は睡眠前に胃腸に負担をかけたくないから。夜、お風呂あがりは水分が失われているのでコップ1杯程度の水分を補給した方がよいようですが、硬度の高い水やコーヒーなどの飲料は体に負担をかけるため避けたほうがいいそうです。

睡眠で体を休めるためにも、夜寝る前、お風呂あがりに軟水をコップ1杯程度を飲むことにします。幸いなことに、日本の水道水は軟水ですしね。ただ浄水器だと注水口(ろ過した後の水が出る注ぎ口)の菌汚染(塩素殺菌できないため)が気になりますし、だからといってウォーターサーバーだと電気代がかかるうえに冷水で体も冷やしてしまう。

そのためバッグインボックス(10リットルとか20リットルの水が入っている商品)やペットボトルの軟水か、アスコルビン酸(ビタミンC粉末)を水道水にひとつまみ入れて塩素除去した軟水か、どちらかをお風呂あがりに飲むことにしました。超軟水の温泉水99がとっても美味しいので、お風呂あがりは温泉水99かな。

朝、青汁をコントレックスで飲む

目覚めの朝、コントレックス青汁を飲む。

睡眠中にかく汗で体からは水分やミネラルが失われているので、目覚めに1杯コントレックス青汁を飲むことにしました。最初は青汁に塩ひとつまみ入れて飲んでいたのですが、よりたくさんのミネラルを補うならコントレックスで飲んだ方が効果的ですし。実際にコントレックスに混ぜて飲んでみたことろ、水の硬さを青汁がうまく丸くしている感じがして、コントレックスそのまま飲むよりも飲みやすかったです。

[PR]人生を満喫できる健康食
  • Slide image
  • Slide image


コントレックス青汁を飲んで体にスイッチを入れたら、ちょらの雑穀を食べて体を芯から温める。さっそく今日から朝の過ごし方はこれでいきます。