【内臓脂肪】ケール青汁に「えごま油」か「アマニ油」入れようかな。

こんにちは、きおっちょら農園です。

忙しい朝でも手軽に用意できる粉末ケール青汁の牛乳割り。

よく「目覚めに1杯の水」を飲むことで、ドロドロになった血流が改善されたり、胃や腸が動きはじめて便秘解消につながるといわれますよね。

せっかく目覚めて水を飲むなら、より健康に良いものを飲みたくて、牛乳や豆乳、硬水との相性がいいように設計した粉末ケール青汁。あいかわらずいかわらず美味しいです。

この青汁をもっと健康的にできないかと考えていたら、こんな論文を見つけました。

参考 内臓脂肪に対するオメガ3脂肪酸の効果Biochemistry and Cell Biology

「マウスにオメガ3脂肪酸を4週間あたえた結果、内臓脂肪が減少した。」という動物試験の内容なので、そのまま人間に当てはめることはできません。

あくまでも参考ではありますが、何事もチリも積もれば山となる。

えごま油をかけて青汁を飲むのもいいですよね。