物足りないボロネーゼ。ソフリットの偉大さを知る。

運動会の練習で疲れている子どもたちのために、ナスとひき肉のボロネーゼ。

「おいしくな〜れ!」

おまじないとチーズをたくさん振りかけたのに、なにか足りない…

「おいしいよ!」といって食べてくれる家族に対して、ありがたくもあり、申し訳ないなって。

頭の中では、もっと美味しくできていたのに!

がびーん ∑( ̄Д ̄; )

きっとね、ソフリットを忘れたからなんだよね。

香味野菜(たまねぎ、にんじん、セロリなど)をみじん切りにして、じっくり炒めたソフリット。

カレーでも炒めたまねぎが必要なように、ボロネーゼやミートソースでも炒め香味野菜(ソフリット)が大切だったんだろうなー。

ソフリット、まとめて作って冷凍しとこうかな。家族みんなミートソース大好きだし。

時間ができたら、香味野菜を買いに行こっと。