娘の居ぬ間に「ジャークチキン」妻と息子と鶏辛手羽元

ジャマイカ料理「ジャークチキン」。

娘がお友達の家にお泊りへ行くと聞きつけて、ここぞとばかりに辛口の調味料をゴソゴソと取り出すことにしました。

今晩のおかずに、と買っておいた手羽元を出して、ジャークチキンシーズニングを絡めたら数時間ほど漬け込むことに。

1本、2本、3本、・・・20本。

ふふふ、娘がいないから、ひとり5本食べれるぜ。

夕食の時間を今か今かと待ちわびながら、オーブンを予熱したときの嬉しさったらないよ。「焼くだけ!うおぉ腹減った!」

230度で20分ほど焼き上げる。

ブワッっと水蒸気が立ち込めて、いい香り。

仕上げにレモンをしぼって出来上がり。

柑橘系の風味をきりさく、刺激的な辛味がたまんない。

こりゃあ娘は食べられないな。

ただ、もう少しコクがあった方がおいしいと感じたので、次回は

  • 醤油
  • 砂糖
  • オイル
  • トマトペースト

あたりを足して、からめてつくってみよう。

うんんん、楽しみ。