薫りたかく美味しいほうじ茶を満足いくまで飲んでしまおう!?

 

主人が作ってくれた夕飯を美味しくいただいた後、お風呂に入り、冷蔵庫を開けると(もちろん知っていたのですが一応ね)赤ワインが少し残っていました。

飲みたい。。。

飲んでしまおう。。。

ってことで、主人は学校の会合で不在でしたが、なおさら一人でしっぽりいこうかと思いたち飲むことにしました。

う~んうまい!

これは、主人が帰ってきたら自分だけ飲んでるしと言われるに決まってると思い、すぐさま常備していた白ワインも冷凍庫に入れて至急冷やすことにしました。

うまいねなんて言いながら飲んでいると、帰ってきました!

もちろん一緒に飲みましたよ。

う~んうまい!

平日で明日はもちろん子供たちは学校と保育園なので、寝坊しないようにとチェイサーでほうじ茶を飲むことに。

この一保堂のほうじ茶は本当に香りが良くて美味しいです。

何回も出しすぎているためチェイサーにしているこの時点で少々の「出がらし」になってます。

 

貧乏性。。。

美味しいから~。。。酔っているから~。。。

 

明日の朝は薫り高くさらに美味しいほうじ茶を子どもたちにも淹れてあげますから~(笑)