雑穀米とは!?雑穀米の栄養や種類、炊き方をしらべて驚いた。

五穀米や十六種、三十種の雑穀米。

いろんな雑穀米があって何がいいのか分からなくなりませんか?

  • そもそも雑穀ってなに?
  • お米は雑穀なの?
  • 豆は雑穀なの?
  • 栄養価がもっとも高い雑穀は?
  • 雑穀の種類はたくさんあった方がいいの?

などなど、「なんとなく雑穀米は体に良さそうだから」だけでは安心して雑穀米を楽しめませんよね。

そこで、雑穀について情報をまとめてみました。

雑穀とは

お米と雑穀のちがい

そもそも普段から食べている「お米」は雑穀なのでしょうか?

答えは「No」、お米と雑穀は違います。

お米は「主穀」といって昔から主食として食べてきた穀物(穀類)です。つまり、主穀ではない穀物のことを総称して「雑穀」と呼んでいます。

一般的にイネ科作物のことを穀物として呼ぶことが多いですが、実際には穀物の定義はもっと広く「人間の食料となる粒状の実」を総称して穀物とされています。

イネ科の作物例
米 、小麦、大麦、ライ麦、燕麦(えんばく)、黍(きび)、粟(あわ)、稗(ひえ)、はとむぎ、トウモロコシなど

世界各地で栽培されている「お米、小麦、トウモロコシ」を世界の三大穀物と呼んでますが、日本では昔から重視している「お米、小麦、大麦」の3つを主穀とし、それ以外の穀物を雑穀として利用しています。

主穀と雑穀
主穀:お米、小麦、大麦
雑穀:上記以外の穀物すべて

豆も雑穀になるのか?

豆は「菽穀(しゅくこく)類」という穀物のひとつと定義されていて、主穀ではないので雑穀です。

菽穀(しゅくこく)とは
菽穀(しゅくこく)の「菽」とは、食用にするマメ科植物という意味。

また、穀物として食べるために栽培するイネ科植物「お米、麦、粟、稗(ひえ)、黍(きび)、トウモロコシなど」は禾穀(かこく)といいます。

タデ科の蕎麦(そば)やヒユ科のアマランサス、アカザ科のキノアなどの作物も、お米や麦と同じくらいデンプンがたくさん含まれるため「疑似穀類」として穀物のひとつと位置づけています。

しかし、たとえデンプンは少なくても、胡麻(ごま)やヒマワリのタネなどオイル成分のおおい種実も「油穀」として穀物のひとつと位置づけています。

人間の食料となる粒状の実であれば「穀物」

そしてお米、小麦、大麦といった主穀ではない穀物「雑穀」です。

雑穀米の種類について

市販の雑穀米を調査

それでは市販されている雑穀米は、どんな雑穀をつかっているのでしょうか。

ためしに買ってみた市販の十六種の雑穀米では、こんな穀物が雑穀の原材料として記載されていました。

A社
発芽もち玄米、発芽はだか麦、胚芽押し麦、発芽玄米、発芽もち黒米、発芽もち麦、発芽ハト麦、発芽もち赤米、発芽もちきび、大豆、発芽もちあわ、発芽小豆、発芽ひえ、青大豆、黒大豆、発芽とうもろこし
B社
押麦、黒豆、白麦、もち米、黒豆(大豆)、小豆、焙煎発芽玄米、発芽玄米、たかきび、はと麦、緑米、赤米、アマランサス、米粒麦、もちきび、ひえ
C社
もち玄米、発芽玄米、はだか麦、胚芽押麦、もち麦、うるち玄米、黒大豆(黒千石80%、黒豆20%)、もち黒米、もちきび、黄大豆、もち赤米、もちあわ、ハト麦、小豆、とうもろこし

原材料をみて気づいたのですが、各社とも雑穀ではない主穀である「お米や大麦」も雑穀として混ぜていますよね。

ためしに主穀を消してみるとこうなります。

A社
発芽もち玄米発芽はだか麦胚芽押し麦発芽玄米発芽もち黒米発芽もち麦、発芽ハト麦、発芽もち赤米、発芽もちきび、大豆、発芽もちあわ、発芽小豆、発芽ひえ、青大豆、黒大豆、発芽とうもろこし

→雑穀は実質9種類

B社
押麦、黒豆、白麦もち米、黒豆(大豆)、小豆、焙煎発芽玄米発芽玄米、たかきび、はと麦、緑米赤米、アマランサス、米粒麦、もちきび、ひえ

→雑穀は実質8種類

C社
もち玄米発芽玄米はだか麦胚芽押麦もち麦うるち玄米、黒大豆(黒千石80%、黒豆20%)、もち黒米、もちきび、黄大豆、もち赤米、もちあわ、ハト麦、小豆、とうもろこし

→雑穀は実質8種類

雑穀米の実態

サンプル購入した3社とも十六種類の雑穀として販売しながら、雑穀は8~9種類しかありません。

しかも8~9種類の雑穀の内訳は、黍(きび)、粟(あわ)、稗(ひえ)、大豆、小豆、トウモロコシがほとんど。

つまり十六種類の雑穀といいながら、

五穀米と変わらない

のが実態でした。

五穀米とは
「米」「麦」「粟(あわ)」「豆」に、「稗(ひえ)」か「黍(きび)」を混ぜたもの。

そのためか、黒〇〇や赤〇〇など色付きの穀物や発芽〇〇などの発芽した穀物をつかって、昔から親しまれている五穀米(米、麦、粟(あわ)、黍(きび)、大豆)との差別化をはかっているように感じます。

ショック!まさか黒大豆が普通の大豆と栄養に差がないなんて! 発芽〇〇に要注意!?発芽玄米が玄米よりも栄養が低いって本当?

正直、この内容でしたら五穀米で十分な気もしますよね。

雑穀米の栄養について

栄養価の高い雑穀米はどれ?

市販の雑穀が、昔から愛用されている五穀米と大差ないことは分かりました。

しかし調べていると、意外な雑穀が栄養豊富なことを知りました。

スーパーフードとして人気のキヌアやアマランサスよりも栄養豊富な雑穀、しかも知らない人はいない身近な雑穀。

栄養豊富No.1の雑穀はキヌアでもアマランサスでもなかった!?

それは、油穀という雑穀のひとつ「胡麻(ごま)」です。

栄養素によってばらつきはありますが、「白米」「玄米」「キヌア」「アマランサス」「胡麻(ごま)」の栄養価をおおざっぱに少ない順からならべると

  • 「白米」は悲しいほど栄養がない
  • 「玄米」は白米よりも栄養豊富
  • 「キヌア」は玄米よりも栄養豊富
  • 「アマランサス」はキヌアよりも栄養豊富

そして胡麻(ごま)はアマランサスよりも栄養価が高く、価格や手に入りやすさを考えても雑穀No.1は胡麻(ごま)といえます。

〇〇種類の雑穀を買ったり、キヌアやアマランサスに手を出すくらいなら、

玄米や五穀米にゴマを足す

で十分ではないでしょうか。

意外と少ない雑穀米の栄養

五穀米であれ、十六種、三十種の雑穀であれ。

雑穀米は玄米とおなじか、それ以上に栄養が豊富だと思っていませんか?

けれど実は、

雑穀米は栄養が少ない

って知ってましたか?

原因は白米に混ぜる雑穀米の量。雑穀米は「白米3合に雑穀30gの割合」でつくるのが一般的。つまり雑穀米は、

90%以上が白米の栄養素

ということ。

つまり、雑穀がいくら栄養豊富でも90%以上が白米では栄養価の底上げにならず、玄米にくらべればはるかに栄養が少ないです。

だけど雑穀の広告を見ていると「白米とくらべて栄養素が〇倍も含まれてます!」と宣伝していますよね。

あれは、白米に混ぜるまえの雑穀と白米の栄養値を単純比較したもの

実際に食べるのは白米に混ぜた「雑穀ごはん」にもかかわらず、白米に混ぜるまえの雑穀をわざわざ栄養価の乏しい白米と比較して自慢するなんて、

しているようなものでフェアじゃない。

これまでにない雑穀米を

3年かけて生まれた雑穀ごはん

白米よりは栄養があるものの、玄米の栄養には遠くおよばない雑穀米。

いくら玄米を炊飯するのが面倒だといっても、これではお金を出してまで雑穀米を食べようとはどうしても思えなくて。

  • 白米に混ぜず、雑穀だけで食べる雑穀100%ごはん。
  • しかも白米よりも炊飯が簡単な雑穀。

そんな夢のような雑穀米を食べたくて、3年かけて試行錯誤しながら生まれたのが、お米に頼らない雑穀100%の雑穀ごはんです。

炊き方はなんと・・・

電子レンジで90秒!


しっかり栄養のとれる雑穀米を

雑穀100%、しかも炊飯もおどろくほど簡単な「ちょらの雑穀」。

本当に栄養豊富なのか不安でしたが、日本食品分析センターで検査した結果、

(五穀米は一般的な白米9:五穀1の割合で算出)

ご覧のように、雑穀米はもちろん玄米とくらべても、

  • 肥満の原因となる糖質は低く、
  • 栄養はしっかり補える。
  • 脳に嬉しいαリノレン酸も豊富

そんな雑穀ごはんであることが分かりました。

食べていただくとわかるのですが、しっかり噛まないと食べれないためダイエットにも役立ちます。

雑穀米でダイエット!玄米より効果の高いおすすめ雑穀とは。

また、意外にも手作りグラノーラの材料としても活用できちゃいます。

まさか雑穀で!?グラノーラで太るなら手作りしてダイエット!

まさに1粒で2度も3度もおいしい雑穀ごはん。

3年も遠回りしながら商品づくりをしていたら、これまで見たことのないような雑穀ごはんができちゃいました。

【雑穀通販】体に負担をかけない朝食「ちょらの雑穀」

しっかり栄養が摂れる雑穀100%ごはんで、健康な日々を楽しんでいただけることを願っています。