いわし、いわし、いわしを食べるんだー!と決めた私は、動いた。。

 

「いわし」と聞いて思いつくワードは、

頭がよくなる成分が入っている、血液サラサラ、ダイエットにいいなどなど。

しかしながら、いわしは骨が多い、小さいからお料理するのが面倒くさい、あしがはやいからか魚臭さがある気がする。

食べる方が身体にいいのに食べるのが面倒くさいお魚トップ3に入るのではないかと勝手に思ってます。

でも、身体にいいのだからやっぱり食べたいと思いたち、考えました。

缶詰があるではないか!

まな板も汚れないし、生ごみの処理にも困らないし、骨まで柔らかく煮てくれているし。

早速、スーパーに行ってみるといわしの缶詰って結構あるんです。

今までサバばかりみていたような。。。

オイルサーディンが結構ありますね。

雑誌に載っていたオシャレなオイルサーディンの食べ方の一つ、フランスパンにトマトと一緒にのせて食べる。

これを「ちょらの雑穀」におきかえてみると、こうなります。

これが驚くほど美味しいんです。

あー、おかわり!ってそんなことしたら太るけど。

イワシも食べて、栄養豊富な雑穀にあうトマトも食べるんです。

もうね、身体にいいことしてる感が半端ないです。

これは、子どもたちにも食べさせて~、あたまよくな~れ~♪