使い方ラクチン!しかも美味しい!中華セイロの魅力。

はじめに

中華セイロを買うなんて、夢にも思っていませんでした。

だって、何につかうの?蒸し魚?茶碗蒸し?

いや、ムリムリ。そんな料理、しょっちゅう作るわけがないし、買ったはいいけど年に数回使うだけになりそう。

それは大間違いでした

昔の自分に会えるなら「グダグダいわず、とりあえず買ってみて!」と伝えますよ。それほど、こんなに便利な道具はないです。

参考までに、我が家は5人家族なので、

  • 24㎝の中華セイロ本体を二つ
  • フタ(もちろん24㎝)を一つ

の三段重ねで愛用しています。

よく中華セイロは鍋もセットで販売されているのですが、家にある鍋で代用したい方(我が家がそう)はセイロ用のプレート(蒸し板)がおすすめです。

これがあれば、家にある鍋でも中華セイロを簡単にあつかえます。

だけど、中華セイロを買うときに困るのが送料がかかること。

送料無料のショップが見つからなかったので、我が家はセイロも蒸し板も「かごや」という楽天ショップでまとめて買いました。

「かごや」のセイロ一覧

また中華セイロのなかには、シリコン製のシートを敷くこともおすすめします。

このシートがあれば中華セイロから食材をはがしやすいし、なによりセイロが汚れにくくなって清潔に利用できます。

※中華セイロの内径よりも小さいシートを買いましょう。

ちなみに、さきほどの「かごや」というショップにはシリコン製のシートがなかったので、我が家はアマゾンで購入しました。

「中華せいろ」おもな特徴

蒸し料理が身近に

中華セイロは、電子レンジとは別次元の仕上がり。

中華まんだけじゃなく、ぷりっぷりの海老蒸し餃子や焼売、小籠包だって冷凍通販で買うことができる時代。

中華セイロさえあれば自宅で点心を楽しめます。

料理は印象も大切なので、蒸し器でつくるよりも、中華セイロで食卓に出したほうが楽しくいただけます。

もちろん点心だけじゃなく蒸し料理もできるため、料理に幅が広がりますよ。

準備や後片付けがラク

中華セイロは軽くて、使い勝手がいいです。

なにせ、沸騰したお湯にのせて放ったらかしにするだけなので準備がラク、たいして汚れないので後片付けもラク。

家族との食卓やホームパーティでも、「もう一品」がラクにできます。

一度経験すると、この手軽さはヤミツキになりますよ。

保管がラク

中華セイロを買うまでは、どのように保管しようか悩みました。

シンクの下に保管するにもフライパンや鍋が占領しているし、それなりにかさばるので保管が面倒になりそうで。

だけど、実際に買ってみると案外すぐに解決しました。

突っ張り棒で空いたスペースに棚をつくって保管すればいいだけでした。

これなら風通しもいいですし、中華セイロも傷まずに長持ちします。

中華セイロ購入先まとめ

我が家の購入先(中華セイロ&蒸しプレート)

「かごや」のセイロ一覧

それぞれ、別に購入するときの参考リンク

シリコン製のシート

「中華セイロ」の愛用記

中華セイロを愛用したおもいでをランダムに表示しています。

中華せいろって便利すぎ~♪蒸し豚も美味しくできるんだよね~♬ セブンイレブンの冷凍食品を中華せいろを使って蒸してみたら本格的に!?

最後までご覧いただきありがとうございます。休日のブランチや、急にお客様が来たときなど、中華セイロと冷凍点心で手抜きしているのに喜ばれて、とっても不思議な気分にひたれます。