お豆さん中心の生活を始めて3ヶ月、その変化は…

お肉を食べる日をできるかぎり減らしていこうと思う。

主人の、このひとことから始まったタンパク源はお豆から!の我が家。

そんなこと言ったって、近所の肉屋の特売で買って冷凍していたものがたくさんはいってるし。

肉なしでどうやって日々ご飯をつくっていくの。

最初はストレスがたまりイライラすることも。

でも、Netflixで地球の今おかれている現状をみたり、You Tubeでたまごをうむためのニワトリの現状をみたりして、徐々に私の心のなかにも落ちてくるようになった。

子どもたちは、給食では普通にお肉も食べてくるけど、朝夕の食事は豆中心。

成長期の子どもが3人もいるのに大丈夫かなと。

でもいがいにも、肉を食べるよりたくさんのたんぱく質をとることができたりする。

そのせいか、私の髪もツヤがでてきたように感じられる。

気のせいかもしれないが、思いこみでシアワセになることだってある。

焼肉が好きすぎて、やきにく屋でバイトをしていた学生時代の私からは想像もつかない。

でも、お豆からタンパク質をとっているほうが身体が楽なんじゃないかと最近思う。

自家製パンも、だいぶ上手く焼けるようになり、大豆ミートハムのサンドイッチを美味しくいただくことができた。

まったくお肉を食べないのではなく、できるかぎり減らしていく、今のこの生活が私たちには、あっているのかもしれない。