≪サイトをリニューアルしました≫

はじめてのヴィーガン卵サンド、カボチャと豆腐とブラックソルト。

前々から気になっていた、ヴィーガン卵サンドイッチ。

ベジタリアンになったとはいえ鶏卵は食べますが、バタリーケージの安売り卵を減らしたくて、土と太陽や風を感じられる環境で生きている鶏の卵を買っています。

だから、卵とはいえ家計に響きます。

だけど卵サンドイッチは大好きだから、気軽に食べたくて。

妻がカンパーニュの仕込みをはじめたことに気がついて、これを機にヴィーガン卵サンドイッチをつくってみました。

レンチン、もしくは蒸したカボチャ。

水切りした木綿豆腐。

そして、硫黄の香りがするブラックソルト。

ちょうど豆乳マヨネーズもつくったところだったので、皮をのぞいたカボチャに混ぜて、炒りながら小さくした豆腐もいれて、ブラックソルトで味付け。

仕上げに、冬に育てて乾燥させた人参の葉パウダーも混ぜてみました。

パセリの代わりです。

想像以上に卵サンドイッチでおどろきました。

味にうるさい娘も、翌朝に「朝ごはんは、あの卵みたいなサンドイッチにしようかな。」といってくれたので、なかなかの仕上がりだと思います。

クルミとかアーモンドを刻んで混ぜてもおいしそう。

なにより本物の卵とはちがって、タンパク質はもちろん、βカロテンも補えるのは嬉しい。ほとんどの日本人はビタミンAが不足していますから。

これはリピ決定、わが家の定番にします。