「広告代理店のみなさまへ」

まとまらない思考に「ひとすじの光」をもとめて考えるも。

きょうは静かに過ごすことにした。

あそび疲れたから?
からだの調子がわるいから?

いえいえ。

リフォーム案がまとまらないから。

といっても大掛かりなものではなく。はじめての陶芸教室で、イビツな形にできあがった湯呑みをニヤニヤ見つめるような、粗末なDIYでござんす。

おっさんの自己満足でござんす。

予定していた計画よりもコストを減らせる案がひらめいちゃって、昨日から思いつめているのだ。

まさに、ロダンの考える人。

だけど地の底ばかり見てはダメよね。上を向いて、もっとシンプルに考えないと煮詰まってしまう。

空を向いて考えよう。

そういや、そら豆がニガテな娘に、そら豆を好きになってもらおうと「1日で100粒そら豆を食べたらね。なんと3秒間だけ!お空を飛べるんだよ!」と、ウソをついたっけ。

神様、これは良いウソですよ。

娘が信じてしまって「ほんとに?ほんとにおそらをとべるの?」といってたけど、どうかバチがあたりませんように。

そのあと小声で「じゃあ、うーちゃん(お友だち)に先に食べてもらおう」と、ボソボソいってたけどね。

娘にもバチがあたりませんように。

あー、考えがまとまらないー。