雑穀米で太った!?雑穀米のカロリー&糖質は意外と高かった!

ダイエットにも効果的なイメージのある雑穀米。

しかし調べてみると、期待するほど雑穀米のカロリーや糖質を抑えることができないと分かったのでまとめてみました。

雑穀のカロリー&糖質量

雑穀のカロリー

雑穀米は低カロリーでヘルシー!

そんなイメージを持っていたので、実際にカロリーを調べると驚きました。

白米雑穀(五穀)
カロリー358kcal357kcal

※それぞれ100gあたりの栄養成分値
※日本食品表示成分表2015年版(七訂)から引用

雑穀自体、白米とカロリーがほとんどおなじ。

つまり、ダイエットのために雑穀をたくさん白米に混ぜたとしても、摂取カロリー自体はほとんど変わらないということ。

雑穀の糖質量

それでは雑穀の糖質はどうでしょう。

調べてみた結果がこちらです。

白米雑穀(五穀)
糖質量77.1g65.1g

※それぞれ100gあたりの栄養成分値
※日本食品表示成分表2015年版(七訂)から引用

白米に比べて、雑穀の糖質量は少ないことが分かります。

それでは低糖質な雑穀を白米に混ぜて、雑穀米(雑穀ごはん)にしたときはどうでしょう。

雑穀米の糖質量はいかほど?

雑穀米の炊き方

市販されている雑穀米を確認すると、

白米2~3合に対して雑穀30g

という割合で炊飯する雑穀米が多かったので、

  • 白米2合に雑穀30g
  • 白米3合に雑穀30g

の割合で混ぜたときのそれぞれの糖質量を計算してみました。

雑穀米の糖質量

実際に計算してみた結果がこちらです。

白米のみ白米2合に雑穀30g白米3合に雑穀30g
糖質量77.1g76.0g76.4g

※それぞれ100gあたり換算時の栄養成分値
※日本食品表示成分表2015年版(七訂)から引用

白米だけに比べれば糖質量は減るけれど・・・

ほとんど変わらない!

そう、雑穀を混ぜて雑穀米(雑穀ごはん)にしても糖質量はほとんど変わらない。

雑穀米より雑穀100%食

カロリーや糖質もそうですが、よくよく調べていくと雑穀米って期待ほど栄養価が高くありません。

栄養価を下げる原因は雑穀を白米に混ぜること。

というよりも雑穀米って基本は白米なんですよね。炊き込みご飯と一緒で、雑穀米はおいしく白米を食べるためのアレンジのひとつ。

参考:雑穀について

健康のために雑穀米を食べていた時期もありましたが、お値段が意外と高いけれど効果が得られないのでやめました。

代わりに試行錯誤しながら作り上げたのが「ちょらの雑穀」です。

お米に頼らない雑穀の通販ページ「ちょらの雑穀」

ようは白米に混ぜずに、雑穀100%で食べられる主食です。

もっと体にいい雑穀ごはんってないのかな。

そう思って気がつけば3年以上(時間かかりすぎ)経ちましたが、想像以上に満足のいく商品が生まれました。

おかげで毎日1食は「ちょらの雑穀」を愛用していまーす♪