山本かじの「元祖十割そば」食感◎味◎いいかんじ!

きょうは山本かじの「元祖十割そば」いただきました。

これまでも山本かじの製の十割蕎麦をたべてきましたが、今回の「元祖十割そば」はおなじ十割蕎麦でも甘皮まであますことなくつかった十割蕎麦。

全粒粉の十割蕎麦、蕎麦の玄米ってかんじなのかな?

十割蕎麦といいながら、これまでの蕎麦は精白したものだったの?栄養価を考えるなら、全粒粉(蕎麦語で挽きぐるみ)の十割蕎麦を愛用したいですね。

ということで、今回の全粒粉「元祖十割そば」のつくり方をチェック!

3リットルのお湯で6分ゆでて、2分むらすのね。

OK!

やっぱり十割蕎麦をゆでるとアクがででますね!

アクがでるって栄養豊富な証拠みたいで、なんだかうれしいです。

時間どおりにゆがいたら、氷水でキンキンにひやしていただきます。

ひとくち食べて、

食感がいい!

ふたくち食べて、

蕎麦の味がする!

これまで食べてきた十割蕎麦ってなんだったの!?ていうくらい、食感におどろいて、蕎麦の味におどろきました。

これまで食感はいいけど味がいまいち。

味はいいけど食感がボソボソする。

そんな十割蕎麦しかなかったけど、この山本かじの「元祖十割そば」は食感も味もハイレベルでバランスがいいです。

これ以上においしい十割蕎麦があるか、これからが楽しみです。