シンプルに減塩生ハムとアボカドをそえた雑穀ごはん。

ひさしぶりに夜中12時前に寝れて、目が覚めたら朝の5時。

なんて健康的!

やっぱり睡眠って大事ですね、からだが軽い軽い。

それにお昼はしっかりお腹がすいちゃって、冷蔵庫をあけると生ハムとアボカド!この2つの食材はパスタでもパンでも相性がいいですよね。

たとえば、パスタ。

くー、生ハムとアボカドうまそう!

パンとあわせてもいいけど、意外とパンケーキとの相性もいいんですよね。

そして、ごはんにも合わせる人がびっくり。

すごいよね、アボカドと生ハム。

どちらも異国の食材なのに、これほど日本人に愛されている食材ってほかにある?

さて我が家は、やっぱり「ちょらの雑穀」でいただきます。

パスタもパンもいいけど、どっちも精白した小麦粉が原料だから太りやすいし、食べたあと眠くなるのが困りもの。

ちょらの雑穀なら、全粒穀物とナッツだけ。

だから血糖値もあがりにくいし、食べた後も眠くならない!最高です。

ってことで、ちょらの雑穀を電子レンジでチン!

そのあいだにアボカドをカットして。

あとは生ハムとチンした雑穀もいっしょにお皿にのっけるだけ。

アボカドにドレッシングかけてできあがり!

これといって調理してないシンプルなごはん。

だけど、これがめちゃくちゃうまい。

ちょらの雑穀との相性、めちゃくちゃいいよ。個人的にパスタよりもパンよりも、生ハムとアボカドを引き立ててるとおもいます。

毎日おなじレシピでいいかも。

いいすぎかな?