いざ、阿蘇(あそ)へ!そば食べて、馬刺し買って、温泉だ!

妄想ツアー初日、いき先は熊本県の阿蘇(あそ)。

AM09:00 昼食場所「馬方そば」へ!

やっぱりね、まずは腹ごしらえ。投稿されているインスタ写真をみて即決、阿蘇へいったら「馬方そば」でランチにしよう。

量が多い! これにデザートとコーヒー付き! #馬方そば屋 #阿蘇

Ken Osukiさん(@ken_osuki)がシェアした投稿 –

めっちゃ旨そう!しかも良心的な価格らしい。

ということで、まずは馬方そばへ移動だ!車で2時間弱、お店は11時開店だから9時に出発してのんびりいけばいいね。

「馬方そば屋」の情報源

腹ごしらえしたあとは、晩ごはんの食材調達!

PM12:00 朝日屋精肉店で馬刺し調達!

やっぱりね、熊本といえば、そう!

馬刺し!

阿蘇には「朝日屋精肉店」という馬刺しを販売してくださるお店があって、投稿されている写真をみて悩殺されました。

ひとくち食べたら、目をつぶってのけぞるやつや!

熊本の馬刺し、旨いんだよね。あぁ、いますぐにでも食べたい。お昼に食べる馬方そばからも近いし、朝日屋精肉店はかならずいかねば。

さて。

朝日屋精肉店で馬刺しを買ったら、地元のスーパーで特売品を買っていこう。

お昼ごはんも食べたし、食材も買ったし。

いざ、キャンプ場へ!のまえに。

PM13:30 温泉「やまなみ」へ立ちより湯

食材を買い終えたころ、おそらく13時すぎだとおもう。

であれば、キャンプ場にいくまえに温泉でも入っていこうかな。キャンプ場へいく途中に温泉でもあるでしょ!?

ということで探したらありました。

産山温泉「やまなみ」

馬刺しを販売されてる朝日屋精肉店からも車で25分、キャンプ場へいく途中にあるからちょうどいい。

気になる泉質は、

  • 地下1,000mからくみあげた源泉100%
  • PH値9.1のアルカリ性(美肌の湯)
  • 大浴場500円、家族風呂2,000円/1時間

だそうで、入浴するとトロトロのお湯で全身つるつるすべすべタマゴ肌に。

こちら、宿の主人が手でほったそうです。凄すぎる。

産山温泉「やまなみ」の情報源

PM15:30 三愛オートキャンプ場へ出発!

温泉にはいってスッキリしたら、途中でソフトクリームでも食べながらキャンプ場へいこう!見つけたんだよね、ソフトクリームが食べれる場所。

キャンプ場へ向かう途中にある「やまなみ高原牧場(ワンワン牧場)」ってところでソフトクリームを買って、食べながらキャンプ場をめざそう。

お風呂上りに、ソフトクリーム。

もう絶対においしいでしょうね。

あー、想像しただけでヨダレがでてくる。

「やまなみ高原牧場(ワンワン牧場)」の情報源

湯あがりソフトクリームを食べながら、キャンプ場へレッツゴー!

到着は、16時頃かな。

受付をすませて、タープはって、テントたてて。

17時30分から夕食準備ってところかな。

ちょらの雑穀があれば主食はラクにつくれるし(沸騰した湯に入れるだけ)、スーパーで特売のお肉か魚をフライパンでちゃちゃっと炒めればいいかな。

野菜は青汁を飲めばいいしね。

なんたって、この日は朝日屋精肉店で買った馬刺しがメイン!

地酒でも飲みながら、味わいたいなぁ。