「芸能人やモデルも愛飲!」の青汁って解約トラブルが多くない?

「テレビで活躍中の〇〇も愛飲!」

「モデル〇〇が痩せた青汁!」

世間に疎いので知らなかったんですが、こうした芸能人やモデルが広告塔になっている青汁って、

解約トラブル

が問題になってるみたいですね。

せっかくなので、なにがおきているのか調べてみました。

著名人が愛飲!青汁の販売手法

初回購入価格が安い理由

芸能人やモデルが宣伝している青汁って、初回購入価格が600円台と安いですよね。

定価から90%近く値引きして大丈夫なの?と思ったら、やっぱり

4回以上かならず買え!

という条件がついてくる。

結局、4回以上買った最終購入金額は1万円をこえる

だったら最初から4回分のセットで販売すればいいのにね。

  1. かならず買わないといけないのに、
  2. なぜ4回に分けて販売するのか?

といえば、情報弱者に600円台の価格をちらつかせて買わせて、しっかり1万円しぼり取ろうとしているからなんだろうなー。

そりゃ解約トラブルも増えますよね。

ありえない解約条件

途中でトリックに気づいたら解約すればいいだけ。

そのはずなんだけど、ツイッターを見ていたら解約条件があるらしく、その条件というものが結構えげつない。

いやほんと、笑えないんですけど・・・

きっと消費者センターにクレームの電話が殺到してるだろうし、診断書なんかなくても解約できるもんだと思っていたけど。

販売ページにも「かならず4回継続」と記載されているし、確認しなかった消費者が悪いということで泣き寝入りみたい。

ただ消費者は不満がたまっているようで、

こんなツイートが続々でてくる。

愛は憎しみに変わる。

「〇〇さんが飲んでるから!」と信じて買った商品で感じた憎しみが、紹介していた芸能人やモデルさんへと向かわないか見ていて心配です。

うまい話しには要注意

ただ消費者も、買う前にしっかり確認する必要はありますよね。

普通に考えて、90%近く値引きして会社が儲かるわけないですし。

参考までに、「ちょらの青汁」は値引きといっても最大15%。無理して販売してもクレーム処理が面倒くさいし、

誰かを不幸にしてどうする?

と思ってるので、購入制限もなければ解約も自由です。

濃さを追及した青汁の通販ページ「ちょらの青汁」

著名人が愛飲!青汁の商品特徴

もはや何の商品かわからない

青汁のはずなのに、一番のうりは酵素なんですよね。

これだけ評判になっているということは、あいかわらず酵素というニセ科学を信じる人が多い証拠なんだろうな。

青汁にダイエット効果はない!痩せるには飲み方が重要です。

それはさておき、なぜ酵素商品なのに青汁として販売するかといえば、

青汁市場が大きいから

でしょうね。

だからきっと酵素を軸に横展開していくんだろうなーと思っていたら、最近「酵素がウリのスムージー」がでてきた!

販売手法も「著名モデルが愛飲!」とまったくおなじ。

スムージーも認知度が高いし、潜在的な市場は大きいですもんね。これも儲かる。

よっぽど金儲けが好きなんだろうな、と思いつつ、もっと当社も金儲けを好きにならないとな、と反省しました。

嘘ばっかり!青汁効果を検索したらヒドイ効能ばかりで驚いた!

こんな「青汁効果は~!」とかマジメに記事を書いてちゃダメなのかな?

と感じつつ、金儲けのために商品を利用するよりも、愛用品を広めるためにお金を利用した方がやってて楽しいんですよね~。

青汁製造者が暴露!おすすめ青汁を効果の高い順にランキング。

いくら利益が大切だといっても、購入制限や解約条件とか、自分たち以外に得する人がいないことはやりたくない。