Read Article

夜、歯をみがいた後に何か飲みたくなったら、やっぱり青汁。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

20140701

今年から始まった小学校生活で無理をしすぎたのか、息子が蕁麻疹(じんましん)になった。病院に行こうか迷ったけど、十分に睡眠をとって休息させてあげてたら、ほぼほぼ治ってくれました。

気丈に振る舞ってたけど頑張ってたのかな、と思うと胸に熱いものが込み上げてきますよね。

そんなこんなで、ようやく落ち着けたので夜中ボーっとしながら勉強していたら、ノドがカラカラに。でも歯磨きしてしまったしなー。

寝る前、ノドが乾いたら何を飲みますか?

歯磨きして後は寝るだけ!という状況なら、もし飲むとしても水か麦茶だと思っていましたが、調べてみるとこんなもの飲む方もいるようです。

・ビール
・スポーツ飲料
・黒酢
・レモンティー
・炭酸水

世の中、寝る前に色々飲まれてるんですねー。で、寝る前に飲むときに気になることって「虫歯」ですよね。せっかくなので、それぞれ虫歯になるリスクってあるのか調べてみました。

  • ビール
    ビールをはじめアルコール飲料は酸性(PHが低い)のため、寝る前に飲むと虫歯リスクが高まるのでやめたほうが良いそうです。
  • スポーツ飲料
    スポーツ飲料に多く含まれる糖質が虫歯の原因になります。また、実はスポーツ飲料も酸性飲料のため、ますます虫歯リスクが高まります。
  • 黒酢
    健康のために飲んだいる方も多いと思いますが、黒酢も酸性が強い飲み物のため、寝る前に飲むと虫歯はもちろん、歯が溶ける可能性も。
  • レモンティー
    たとえ無糖だとしても、レモン自体が酸性なため、やはり虫歯リスクが高まるようです。
  • 炭酸水
    炭酸もれっきとした酸性飲料。そのため、寝る前に飲むと虫歯リスクが高まります。そう考えると、コーラなどの炭酸ジュースが虫歯になりやすいのも分かるきがします。

という感じで全てNG、寝る前に飲むのは危険。虫歯の原因は「酸」のため、酸性のものや糖質(虫歯菌が糖を食べて酸を作る)を避ける必要があるそうです。

酸性飲料と糖質を避ければOK!ということで、今晩は「ちょらの青汁」をキンキンに冷やした水に溶かしてゴクリ。いやー最高(笑)。

※ちょらの青汁といっても粉末タイプの方です(冷凍は糖質も含まれるため)。お気をつけを!

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top