Read Article

パンケーキサンドイッチに「ちょら汁(青汁)」を混ぜてみると!?

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

20140324-1

今朝は最近目にすることも多くなってきたパンケーキサンドイッチ~ちょら汁バージョン~を作ってみました。

《パンケーキサンドイッチ》とは?

食パンの代わりにパンケーキを使ったサンドイッチで、ほんのり甘くてフカフカのパンケーキとお肉や魚、野菜との相性が抜群のサンドイッチです。

東京駅改札内の「パティスリー キハチ&ルサンパーム」や銀座の「エイトターンクレープ」でも有名な新感覚のサンドイッチです(2014年3月現在)。

今日の「ちょら汁」入りパンケーキサンドイッチ

今日の「ちょら汁パンケーキ」は、こんな感じで作ってみました。

《ちょら汁パンケーキレシピ》
①砂糖・・・15g
②塩・・・ひとつかみ
③ベーキングパウダー・・・小さじ2杯
④片栗粉・・・大さじ1杯
⑤ちょら汁・・・1袋~2袋

①~⑤を入れた後に薄力粉を合計200gになるまで入れて混ぜ、卵1個と牛乳150cc入れてよくかき混ぜ焼くだけです!

20140324-2

今日は冷蔵庫にあった残り物で(笑)。

《はさんだ具材》
・カリカリに炒めたベーコン
・塩茹でしたホクホク菜の花
・近くのスーパーで買ったスライスチーズ

それにマヨネーズを和えただけ。息子たち(双子6歳)も大喜びでした!「ママが作ったサンドイッチ、菜の花もあって、チーズもあって、ベーコンもあって、マヨネーズもあって、すごく美味しかったよ!」って、そのままじゃない(笑)。

たぶん、いつものパンケーキよりは少な目にしたとはいえ、パンケーキに砂糖が入ってるのでほんのり甘くて、子供たちには大好評だったのかもしれません。

さぁ、次はどんな「ちょら汁パンケーキサンドイッチ」にしようかな♪

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top