Read Article

ケール青汁で翌朝バッチリ!?ケール青汁の効能で休息をサポート!

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

20130110

睡眠不足は死亡率が高まる!?

分かってはいるけれど、寝ようとすればするほど、目が冴えることってありますよね。一説には、翌日のパフォーマンスを落とさないギリギリの睡眠時間のラインは「4時間半」なんだそうです。

※3時間睡眠を続けると、確実に支障をきたします。

ただ、4時間半の睡眠時間を続ける場合は、週末1度は必ず7時間半寝てリセットする必要があって、また理想的には、毎晩6時間の睡眠を確保することが大切なんだそうです。

もちろん良かれと思って寝すぎると、健康に支障をきたしますのでご注意ください。睡眠は脳に休息を与えるけれど、長すぎると逆に弛緩して思考にキレがなくなってしまいます。

理想的な睡眠生活とはいったい!?

つまりは

  • ベストは睡眠のゴールデンタイム(22時~2時)に寝始めて6時間は寝ること!
  • それが難しい場合は、せめて0時~6時の間は寝よう!
  • 忙しいときは0時~6時の間に4時間半の睡眠は確保すること。ただし、週末は必ず7時間30分睡眠。

ということが、パフォーマンスを落とさないためには大切です。

睡眠時間が確保できたら、次は睡眠の「質」を高めましょう!

a0002_008646_m

夜になると、自然な眠りへと誘う睡眠ホルモンが分泌されます。睡眠ホルモンは体内時計がリセットされた状態から14~16時間経過すると分泌されるので、大切なのが体内時計をリセットすることです。

それが、朝に太陽の陽を浴びることなんです。光を浴びるのがずれると、体内時計に支障をきたしてホルモン分泌が乱れてしまいます。
※例えば6時に朝陽を浴びると、20時~22時ころに睡眠ホルモンが分泌され始める。

この睡眠ホルモンは、10歳前後に分泌量のピークがきて、30代以降は激減します。
※ちなみに分泌がピークに達して減少し始めると、思春期が始まります。

そのため加齢とともに「うまく休めない」、「朝起きるとボヤっとする」と感じる方も増えてきます。

食生活が乱れると、睡眠の質も低下する。

また、食生活が不規則になってくると、睡眠の質も乱れやすくなります。睡眠不足が続くと朝ぎりぎりまで寝るようになってしまい、朝食を食べずに過ごすことも。朝食を食べないと体が目覚めないため、お昼も食欲がわかなかったり、ボーっとしたり、疲れやすくなったりします。そうなると、ますます睡眠が乱れ悪循環に。

そうならないためにも、日ごろから野菜中心の規則正しい食生活を送りましょう。

食生活の改善には、ぎっしり詰まった青汁もおすすめ。

規則正しく、野菜中心の食生活を送っていくことが大切なことは分かるけれど、忙しくて中々難しい。という方もおおいはず。そんな時にこそ、青汁はいかがでしょうか。青汁に慣れてくると、不思議と「野菜が食べたいなー」という気持ちになって食生活の改善に役立ちます。

P1050469

また、水に溶かして飲むのも良いですが、ホット青汁にすれば心も体もやわらぐのでオススメです。

【ホット青汁の作り方】

  1. マグカップに適量の水を入れる。
  2. 電子レンジでチン(我が家では900Wで55秒)。
  3. 粉末青汁を入れて、かき混ぜれば出来上がり。

ぜひ「これだ!」と思う青汁を見つけて、日々の生活にお役立てください♪

参考)青汁効果のすべて【青汁の効果効能まとめ】

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top