Read Article

夏ダイエットに青汁!?自分のペースで理想のスタイルへ!

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

a1180_007212_m

ジメジメした梅雨も、あと1ヶ月もすれば明けて夏本番!体型を気にせず思う存分あそぶためにも、ダイエットを始めようと思う人も多いですよね。

そこで、夏ダイエットを成功に導くために、実際に実践して手軽に痩せれた方法をまとめてみました。

そもそも、ダイエットに向いている季節はいつ?

ダイエットする上で大切なのが「代謝」です。1日に消費するエネルギーは次の3つに分けられます。

1.基礎代謝(全体の60%~70%)
2.運動で消費するエネルギー(全体の20~30%)
3.食事で消費するエネルギー(全体の10%)

ご覧のように、ダイエットする上で基礎代謝が一番重要なことが分かりますよね。

そして基礎代謝が最も高くなる季節が「冬」です。人間は常に一定の体温を保とうとするので、寒い季節の方が体温を上げようと基礎代謝が活発になるんです。

夏はダイエットには向かない!?

夏は冬に比べて基礎代謝が低いので、ダイエットには向かない季節だと勘違いされている方も多いようですが、必ずしもそうではありません。冬になると体は寒さから守るために脂肪を蓄えようとします。そのため、冬は食欲が増して摂取エネルギーが増える傾向にあるんです。冬の魚は脂がのっていて旨い!と言いますが、この季節は肉も魚も脂肪が多いんですよ。

一方で夏は夏バテという言葉があるように、冬に比べて食欲が減る季節でもあるので、暑いからといってアイスやジュースなどに気をつければ摂取エネルギーを冬よりも減らしやすいんです。

結局、冬は基礎代謝が多い分、摂取エネルギーを増やす傾向にあって、夏は基礎代謝が低い分、食事量を減らしやすいんです。そのため、ダイエットする上で季節を意識する必要はありません。

代謝を上げて、しっかり確実に痩せましょう!

42503_0

ダイエットを成功させるために大切なことは、とにかく基礎代謝を上げる以外にありません。そのために大切なことは、たったの2つだけです。それが「筋肉」と「栄養バランス」。

無理せず手軽に筋肉量を増やすためにもオススメなのがスロートレーニングです。家でくつろいでいる時や寝る前など、気づいたときにできるから続けられるんです。色んなスロトレの中でも、先ずはこの3つだけでも始めてはいかがでしょうか?

1.レッグレイズ
2.プッシュアップ
3.アームレッグクロスレイズ

※それぞれの名前をクリックするとオムロンさんのアニメーションサイトに移ります。

慣れてきたら色んな種類のスロトレを試すのも良いかと思います。トレーニングをすると基礎代謝だけじゃなくて、脳の活性化にもつながるんですよ♪

食生活を見直すことは痩せるための近道

確実に痩せるためには栄養バランスにも気をつけたいところ。特に夏は汗をかきやすく、食欲も減るためビタミン・ミネラルのバランスが崩れやすいんです。

ビタミン・ミネラルのバランスが崩れると基礎代謝が下がってしまうため、青汁で野菜の栄養を補うこともオススメです。さらにダイエットする上で人気の飲み方がこちらです。

青汁でダイエット効果!?ダイエットに最適な青汁レシピを発見!

P1060680

粉末青汁の場合、作り方のコツはまず少量の水で青汁を作って豆乳を足すこと(^^)!こうすることで簡単にダイエットドリンクが作れちゃいます。

今日も美味しくいただきました☆一緒に青汁生活を楽しみましょう!

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top