Read Article

明日葉青汁の「むくみ改善効果」ついに優良誤認で行政指導へ。

ついに明日葉青汁も行政指導。

カルコンという特有のポリフェノールを持つ明日葉、その明日葉を使った青汁でよくいわれていた効果が「むくみ」を改善するというもの。

[PR]人生を満喫できる健康食


参考:明日葉青汁の栄養成分「カルコン」の効果効能で病気が治る?

でもこの「むくみ」を改善する効果って、販売メーカーが広告宣伝のひとつとして利用しているだけで、医学的に治療効果が認められているわけではないんですよね。

そのうち薬事法違反として厚生労働省から行政処分が来るんじゃなかろうか。

と同業他社のことを心配してたのですが、消費者庁から「優良誤認」として行政指導があったようですね。「下半身のむくみを軽減する効果が得られるかのように表示していた」として、ありもしない効果を宣伝したので指導を受けたんだとか。

つまり、明日葉には「むくみ改善効果はない」ということですね。でもこれって氷山の一角。まだまだ「糖尿病がなおる!」のような医薬品のように販売する青汁をよく見ます。

参考:初めて「青汁 効果」で検索したら凄い効能ばかりで驚いた!

そうした医薬品的な広告宣伝をされている販売者も、そのうち行政から指導や処分を受けるんだろうな。青汁は栄養補助を目的とした飲料で、あくまで予防を目的に健康維持に役立てるもの。

きっと法律違反ぎりぎりを狙って販売するのが「上手な広告」として業界で認知されているんでしょうね。「いっぱい売れた広告はこれだ!」みたいに。

人は人、うちはうち。

我が家はこれからもご愛飲者と一緒に、好奇心に任せて地道に成長していこっと。

Return Top