Read Article

なにこのドキドキ感「セッション」の緊張と緩和がえげつない

「あっ!」という間に見終わってしまいました。

もうずっと緊張感が凄くて、時折ホッとしたかと思ったら、また異常な緊張感。息子(9才)も圧倒的な世界観におされてジッと固まりながら見続けてた。

[PR]人生を満喫できる健康食


視聴するまでは「JAZZやろうぜ!」みたいなポップなイメージがあっただけに良い意味で期待を裏切られて、始まって早々、思わず背筋を正してしまいました。

最後の最後にはまさかの超ドSな展開が待っていて、脳が真っ白になって画面に釘付けに。そこから始まるセッション…ハードな運動した後の爽快感が全身を駆けめぐる感覚があって、とっても心地よかったな。

なんだろう終わった後もずっと続くこの開放感、思わずニヤニヤしちゃう。

なんだか良い年越しができそうです。

Return Top