Read Article

噛めば噛むほど旨味がでてくる「井科鶏肉店」の鶏刺しがうまい!

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

20161024-1

また来ました、鹿児島県の川辺。

この地域は鶏刺しを取り扱っているお店が多いと聞いたので再び行ってきました。周辺を散策しながら見つけたのが今回のお店「井科鶏肉店」。

ちなみに場所はこちらです。

住宅街の中に突然あらわれて思わず通り過ごしそうになっちゃった。

外観もさることながら、店内に入るとノスタルジックな雰囲気がただよっていて昭和の時代にタイムスリップしたような気分になりました。昔から地元の方々に愛されてきた感じがとっても素敵です。

今回も500円分買って、お家に持って帰っていただきます!

20161024-2

これは!きっと噛むほどに味わいが出てくるやつだ!

早速、家族みんなでいただきました。適度に歯ごたえがあって、やっぱり噛めば噛むほど旨味がしみでてくる。すりおろしたニンニクと鶏刺しの甘いタレが絡んで美味しいねぇ。

東京や福岡で食べてきた鶏のたたきとは全く違う鹿児島の鶏刺し。やっぱり食文化が根付いてる場所は違うね。なんだろう、この食べごたえ感。コストパフォーマンスも最高だし。

いかんいかん、今晩も芋焼酎が進むわ。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top