Read Article

アサリ出汁と豚肉が出逢ったカレーはどんな味なのか実験してみた

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

 

ポルトガル料理でアレンテージョとよばれるアサリと豚肉をつかった郷土料理があるらしくて。

だったらアサリ出汁と豚肉で作ったカレーも美味しいかも!と思って作ってみました。とりあえず、サラダ油でニンニクを炒めて。

ニンニクを炒める

香りが立ってきたら、みじん切りにしたタマネギとショウガのすりおろしも加えてみた。

タマネギとショウガを加える

そこに一口大に切ったタマネギとトマトも加えて。本当は人参も加えようとしたけど、なんだか高いからやめました。ジャガイモは…忘れた!

タマネギとトマトを加える

炒めながら煮ている傍で、アサリ出汁ができました。

殻は取り除いてカレー鍋に。

アサリ出汁を加える

アサリ出汁も加えたら今度は豚肉。

スーパーで半額だったので衝動買いしたトンカツ用の豚肉に塩コショウ振って、表面が軽く焦げるくらいに焼けたら酒とウスターソースを入れて絡めてみました。

豚肉をソテー

軽く煮詰めてカレー鍋にいれたら、カレールーを入れて完成でーす!

なんだかカメラの調子が悪くてカレーの色合いがいまいちw

p1012376

4歳の娘にあわせた甘口カレーなので、大人はカレーパウダーもふりかけてスパイシーに。

カレーの完成

ささ!早く持って行って!

いただきまーす!

・・

・・・

あぁ、これもアリだねぇ。

なんとなく、カレーの奥でアサリ出汁の風味を感じるような。

息子が「パパカレーめちゃくちゃ旨いね!」と言ってくれて、宿題の作文にも「パパカレーは旨い」というテーマで書いてくれて。なんだか幸せ気分。

お腹いっぱい、ごちそうさまでした。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top