Read Article

娘に期待されてるキッチン製作、気が乗らないのよキッチン製作。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
遊んでいる気になれる便利な都市(福岡・東京・横浜)で33年ほど生活したあと、もっと効率よく幸せになるために、生活のスペックを落とすことで生まれる不便を自分なりに遊ぶ人生に切り替えました。子育て、料理、アウトドア、バードウォッチングetc...ただいま遊びを勉強中!

20160928%e2%88%925

日曜大工ができるお父さんって格好いいよね。

娘にままごとキッチン製作をお願いされてて。調べてみると、世のお父さんお母さんが素敵なキッチンをつくってて圧倒されちゃいます。

たとえば、こんなキッチン。ダンボールだなんて思えないよ。

こんなキッチンも、よくちゃちゃっと作れるよね。

だけど気が乗らない。やったことないから。

でも道具は買ってみた。ままごとキッチンの土台として、カラーボックス。

20160928%e2%88%921

デコレーション用に木材も買ってみた。

20160928%e2%88%922

木材とかくっつける材料も。

20160928%e2%88%924

セリアのリメイクシートも買っちゃった。

20160928%e2%88%923

ここまでくると、ちゃんとやんなきゃ。

あー、でも。

やったことがないから気が乗らない。

うーん。

子どもと出逢わなければ日曜大工しようなんて思わなかっただろうし、子どものおかげで日曜大工の機会をいただけて感謝すべきだよなー。実際にやってみると楽しくてハマるかもしれないし。

意外なことに妻が乗り気で、背中を押してくれそうだし。なにより娘の笑顔が見たいし。

重い腰を…あげないと。

Return Top