Read Article

肩こりで頭痛がひどい時、針治療(鍼灸院)は試す価値がある。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

20160803-1

生まれてこの方、肩こりや頭痛はあっても一時的で常態化することなんて一度もありません。クラゲ肩なんて言葉があるのなら、きっとボクのような肩のことを指すのでしょうね。

けれど妻の場合は日常茶飯事で、ひどい時はうずくまって何も手につかない時もあるのです。苦痛に顔を歪めてため息をつく様子をみると、頑張ってマッサージをしてみるのですが所詮は素人のやることです。

軽症であれば妻の表情も明るくなりますが、重症になると歯が立ちません。

どうしたものかと思い悩んで、針治療ならどうだろうと鍼灸院を探して紹介すると、しばらくして「とっても楽になった!行ってよかったよ。」と言われて、まるで自分のことのように喜んだのを思い出します。

鍼灸院で働いている方には大変失礼な話なのですが、針治療に対して田舎でよく見る情報のない古ぼけたお店のような胡散臭さを感じていたのも事実で、目の前で見違えるほど回復した様子を見せる妻をみて本当に効果があるのだと驚きました。

肩こりで頭が重くて痛い…緊張型頭痛に針治療は効く?2016年初までの研究状況 

針治療を受けた人の51%で、頭痛の頻度が半分より少なくなり、偽の針治療よりも改善していると見られました。

文献元:Acupuncture for the prevention of tension-type headache.

2人に1人は効果があるなんて。

効くかどうか心配になる肩こりグッズを購入するよりも信頼がおけますね。きっと血行を良くすることも肩こりには良いのでしょうから、妻もクラゲ肩になることを願って青汁で野菜も飲ませてあげよう。

P1120753

今日の青汁レシピ(1人前)

  • ちょらの青汁 1袋
  • 牛乳 適量

今朝もおいしくいただきました。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top