Read Article

フロマージュのかき氷。フロマージュねぇ、フロマージュ・・・

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

20160717-2

フロマージュのかき氷・・・

泡シロップとメレンゲでふわふわ食感のかき氷

ミルクジャムを加えて作ったしっとり柔らかなミルク氷にのっているのは、ほどよい酸味とさっぱりとした口どけのフロマージュブラン、生クリームを混ぜ込んだふんわり軽い“泡エスプーマシロップ”、そして表面をカリッとブリュレしたふわふわのムースメレンゲ。

甘さを抑えたミルク氷と口当たりのよいフロマージュブランが混ざり合い、爽やかな味わいに。

カタカナが多すぎてついていけない・・・年かなw

それより「フロマージュ」ってなに?なんかフワフワしたチーズっぽいイメージはあるけど。

Avatar image
ママ
え!?知らないの?

え!?常識なの?よく分かんないから調べてみた。

まるでヨーグルトのようなチーズ フロマージュ・ブラン

フロマージュ・ブランはフランス生まれ。日本語に訳すと「白いチーズ」という意味です。その名が示す通り真っ白で、まるでヨーグルトのよう。

フロマージュブランは余計な手間をかけずに、ジャムやはちみつを加えるだけでとても美味しいデザートになります。見た目はヨーグルトそっくりですが、ひと匙口に含めば、脂肪分の濃厚なうまみとコクが口いっぱいに広がります。さらに、フロマージュブラン自体には味は全くついていないので、塩とハーブ、にんにく、オリーブオイルを加えれば野菜やパンと相性抜群のディップになります。

ほうほう。

ヨーグルトのような、さっぱりしたチーズなのか。フロマージュってやつは。

だからさっきのフロマージュかき氷には、フロマージュだけじゃなくて甘いメレンゲもトッピングしてたのか。だったらフロマージュとあまーい小豆を入れて、シロップかけて食べても美味しそうだなぁ。

フロマージュっぽいものもヨーグルトで代用できそう(クックパッドのレシピ)だし、市販のかき氷アイス買ってくればお家で簡単に楽しめるね、フロマージュかき氷。

(写真:松崎冷菓さんより)

(写真:松崎冷菓さんより)

 

今年は試してみようかな。

とりあえず腹ごしらえに、ちょらのミューズリーでチーズリゾットでも食べとこう。

P1120714

先にソーセージ炒めて、ダシ汁はコンソメ。最後にミックスチーズ入れて混ぜただけなのに旨いねぇ。

やっぱりオーガニックナッツの食感がいいよ。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top