Read Article

「健康のために食べなさい!」野菜嫌いエリックくんの反応が面白すぎるw

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

20160714

いやー、思わず笑ってしまいました。

 

そうそう、エリックくんって人間じゃなくて「オウム」なんです。子どもならず鳥までも、野菜が嫌いなんですねー。

ボクはてっきり「鳥のエサなんて、アワやキビなどの雑穀だけでいいんでしょ。」くらいに思っていたのですが、鳥も栄養バランスを考える必要があるらしい。

鳥のゴハンについて(ゆず動物病院)

アワ、キビ、ヒエ、カナリアシードなどの穀物種子から構成されています。これらの種子類は、低脂肪ですが、炭水化物を多く含有しています。そのため、食べ過ぎると肥満になってしまいます。

また、殻付きエサとムキエサがありますが、ムキエサは、ビタミンやミネラルが少ししか含まれていません。
栄養的な価値がまったく異なりますので、与える場合は、必ず皮付きエサを与えてください。

「炭水化物は食べ過ぎると太るからね。」「栄養価が高い未精白(例:玄米)のエサを与えましょう。」

なんだか、人間とまったく同じw

雑穀に続いて、エサとして配合されることの多い種子(ナッツ)がどうかといえば、

油種子とは、ひまわりの種、クルミ、麻の実、サフラワー、エゴマ、ナタネ、ニガーシード、ピスタチオ、マカダミアナッツ、落花生、かぼちゃの種、アーモンドなどが含まれます。これらは、たんぱく質やアミノ酸の含有量が非常に高いので有用ですが、必要以上に脂肪分を多く含みます。

鳥の脂肪摂取量は、4%とされています。穀物種子は、これを満たしていますが、油種子はこれの約10倍量含まれており、高脂肪すぎます。脂肪が多すぎると、肥満や脂肪肝の原因となります。

鳥もタンパク質は必要(羽毛、皮膚、くちばし、爪の材料)なため種子(ナッツ)はタンパク質供給源になるけれど、脂質が高いので量はほどほどに。

雑穀や種子(ナッツ)だけでは栄養が偏るので、青菜などの野菜も食べさせてあげなきゃダメなんですね。

ほんと人間とそっくり。

それなのにエリックときたら・・・

 

エリーック!

野菜がダメなら青汁を飲みなよ。固形物より液体のほうが吸収率が高いよ。

P1120716

これが人間の知恵というものさ。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top