Read Article

おからのもっちもちドーナツ、簡単で美味しくて安心できるおやつですよ~!写真付きレシピです。

この日記を書いた人

Mika Takayama
1975年生。独身時代に稼いだお金で家も買わずに起業資金へ。自然が豊かな環境で子育てするために鹿児島へ移住しました。家族生活を中心にしながらブログ通販で生計を立てています。

近くの豆腐屋さんにいただいたおからが大量にあります。500gです。

さて、これを何に使おうかと迷っていたら一日経ってしまい、もう生では食べられなくなってしまいました。やっぱり生で食べるにはその日の内がいいですよね~。

ということで、おからドーナツに初挑戦!クックパッドに頼って美味しそうなレシピをまねっこします。ナイロン袋1つで出来て終わった後の洗い物が少ないこのレシピに決まり!

ダイエット☆豆腐&おから焼きドーナツ byレンナさん http://cookpad.com/recipe/835038

小麦粉不使用、さらに豆腐も使うって健康的過ぎる材料。こういうの私、大好き☆

おからドーナツ作ってみよう!

まずは、材料をナイロン袋に順番に入れて計ります。

まずはおから150gから

まずはおから150gから

 

次に上新粉50g。

上新粉がモチモチドーナツのもとかな?

上新粉がモチモチドーナツのもとかな?

 

そして、ちょらの青汁4袋と、ベーキングパウダー6g。

ちょらの青汁4袋14g、濃い緑色になります。

ちょらの青汁4袋14g、濃い緑色になります。

 

今回、きなこ(30g)とココア(30g)も一緒に作ってみます。

きなこ、青汁、ココア。カラフル~♪

きなこ、青汁、ココア。カラフル~♪

 

材料を入れたら袋を混ぜ混ぜ。

少し袋を膨らましてフリフリします。

少し袋を膨らましてフリフリします。固まりのおからは手で潰します。

 

そして、豆腐150gと溶かしバター20gを入れて捏ねます。

豆腐は潰しながら加えます。溶かしバターは600Wのレンジで20秒チンしたら出来ます。

豆腐は潰しながら加えます。溶かしバターは600Wのレンジで20秒チンしたら出来ます。

 

ひとまとまりになったら、6等分して中心に穴をあけます。

しっとりしているけどパンとは違い、扱いやすい生地です。

しっとりしているけどパンとは違い、扱いやすい生地です。

 

190度のオーブンで15分焼きます。

まとめて2段焼き~

まとめて2段焼き~、あと5分追加焼きしました。

 

出来上がり~。

美味しそうに出来ました。

美味しそうに出来ました。

 

う~んいい香り~♪

結構ずっしり重いです。

写真ボヤケてしまいました。

 

結構ずっしり重いです。熱々で一口→ホクホクモチっとしてます。冷えてから一口→もっちもちしてます。かなり美味しいです。

保育園でおやつを食べてきたはずの娘も、帰ってくるなりパクパクと一個食べてしまいました。

安心できるおやつなので、たとえこの後の食事があまり食べられなくてもいいっか。

もちもちおからドーナツの反省点

豆腐が一丁(400g)しかなくて、きなこドーナツを豆腐100gにしておからをさらに50g足して作ったら成形の時にしっとり感が足りなくて大変だったので、豆腐150g(水切りなし)は必要な量だと反省。。。

しかし、味にはあまり変わりはなかったけどね。だって考えてみれば、同じ大豆だもんね。

 

 

 

この日記を書いた人

Mika Takayama
Mika Takayama
1975年生。独身時代に稼いだお金で家も買わずに起業資金へ。自然が豊かな環境で子育てするために鹿児島へ移住しました。家族生活を中心にしながらブログ通販で生計を立てています。
Return Top