Read Article

糖尿病・肥満になりたくなければ、体にやさしい甘味料を選ぶべし。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

P1120703

いますぐ砂糖の代わりにココナッツシュガー。

毎日の料理で欠かせない「砂糖」、だけど糖尿病の心配がつねに脳裏にあります。炭水化物ダイエットでも周知のとおり、糖質を摂り過ぎると体脂肪にかわって太るしね。

かといって人工甘味料だとお腹下すし、できれば避けたいなー。なんて考えていたら、糖尿病や肥満を気にする人におすすめな天然甘味料があった!

まだ知らないの?ダイエット効果No.1の天然甘味料「ココナッツシュガー」

もうね、ココナッツシュガーのGI値が凄すぎてさ。その値、なんと35!代表的な甘味料や炭水化物とくらべてみると、その凄さが分かるよ。

この数字が小さいほど糖が吸収されにくくて(血糖値が上がりにくい)、ダイエットはもちろん、糖尿病の予防にも役立つってことなんだよね。

ってことで早速、手に入れました。

P1120708

なんというかね、きな粉みたいな味するよ。

とっても優しい味わい。

いままで粗糖を使ったりしていたけど、これからはこれだね。早速、朝食の青汁ドリンクにも使わせていただきました。

朝ごはんは特製ドリンクだけ

レシピ(1人前)

  • ちょらの青汁 1袋
  • 牛乳+水 300ml(割合はお好みで)
  • ココナッツシュガー ティースプーン1杯

とっとと混ぜて飲んじゃいましょう。

P1120710

やさしいねぇ、旨い。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top