Read Article

家族好きにとって「都会は便利」がいかにくだらないか痛感する暮らし。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

20160630

自然豊かな場所で子育てしたい。

だけど、都会の便利さを失うと生活が不便。

子どもが好きな方なら誰しも思うこと。だけど、どちらかを選ばなければなりません。迷ったあげく、街を生活の中心にして、たまの休みに田舎へ繰り出す。

ボクは、そういう選択をしました。

それでも、子どもが騒いでも迷惑をかけない自然が近くにあり、そこそこ街としても発展している場所を求めて、東京から横浜、そして鹿児島へと移り住んできました。

だけど、それは中途半端でくだらない選択だったのではないかと思わせる、ノルウェーでの暮らしをみつけました。

 

こんな山や海に囲まれて過ごす暮らしか、高層マンションに住んで外食を楽しむ暮らし。目標とするならどちらの暮らしか。

家族生活の楽しさ、素晴らしさを知ってしまうと、もっと大自然に身を置きたくなってきます。

この動画のように日本にもアルプスのような山脈と海にはさまれた場所ってあるのか調べていると、こんな場所を見つけてしまいました。

圧巻の自然環境、富山県。

そういえば、亡くなった祖父は富山出身だって聞いたことがあったなぁ。

目を奪われるとはこのこと。

富山の春の風物詩。こんな光景、見たことないよ。

北欧暮らしに憧れるなら、富山という選択もありなのかも。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top