Read Article

突然の雨。天候の変化を体全体で感じ取ったのはいつぶりだろう。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

20160614

梅雨入りが発表されたはずなのに、雨が降らないね。

昨日に引き続き、今日も朝から太陽がさんさんと輝いて蒸し暑い時間がつづく。エアコンつけたいけど、まだ6月なんだよね。だけど、あまりの蒸し暑さにやる気もそがれてグッタリしちゃいました。

Avatar image
ママ
お布団を取り込まないと!

天気が良かったから干してくれてたんだ。

なんて思っていると、突然のどしゃぶり。

さすがに、こんなに降ってないけど。

さすがに、こんなに降ってないけど。

 

あんなに蒸し暑かったのに、網戸からひんやりとした風が入ってきた。

Avatar image
ママ
なんかここ、涼しいね。

お布団を取り込んで下りてきたママも、お部屋の変化に気づいたみたい。

しばらく和んでいると、ただの雨音にもバラバラパラパラと、いろんな音があることに気づいた。そのうち雨の匂いも部屋の中に上がり込んできて。

こんなに雨を感じたのって、いつぶりだろう。

きっと子どもはこうした変化を体全体で楽しんでいるから、たかだか雨が降っただけなのに、あんなにも楽しそうにしてるんだろうな。

そうこうしているうちに、息子たちが帰ってきた。

Avatar image
おとうとくん
急に雨が降ってきたけどね、習字道具を傘にしたんだよ!
Avatar image
おにいちゃん
お友達とね、あいあい傘にして帰ってきたから濡れなかったんだよ!

やっぱり、たかだか雨が降っただけなのに、子どもたちは楽しそうだ。

いつからボクは、この感覚を置き忘れてきたんだろう。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top