Read Article

ミョウバンでワキ汗消臭効果があるなんて驚きです!

この日記を書いた人

Mika Takayama
1975年生。独身時代に稼いだお金で家も買わずに起業資金へ。自然が豊かな環境で子育てするために鹿児島へ移住しました。家族生活を中心にしながらブログ通販で生計を立てています。

我が家には、ナスの色落ちを防ぐために主人が買ってきたミョウバンがあります。

P1011906

まだまだこんなにいっぱいあるミョウバン

 

少量しか使わないものなので、かなり前から置いてあります。

また、ミョウバンって、ウニのマズイ物に入っているイメージしかなく、使うのも嫌だなぁって思うと要らないものリストに入ります。

家中の入らないもの調査中の私には捨てたくて仕方ありません!

Avatar image
パパ
捨ててもいいけど、また必要になったらまた買うから

と言われるのが頭に浮かびます。あ~もうだからー邪魔なんだってばー。

しかし、調べてみるとこのミョウバンって意外な事に使えるみたいです☆

ワキ汗にミョウバンで消臭!?

ミョウバンをワキ汗の臭い対策として使います。

  • ワキの汗のニオイ菌はアルカリ性を好みます。
  • ミョウバンは水に溶かすと酸性になります。
  • 水に溶かしたスプレーをワキにシュッとすると菌の増殖を抑えるというわけです。

アルカリ性には酸性で対抗です!重曹の油汚れ落としみたいですね。

ミョウバン消臭スプレー材料と作り方

ミョウバン水(これを原液といいます)の割合はこちらです。
ミョウバン・・・・・5g(約小さじ5)
水・・・・・・・・・150ml

①材料をペットボトルに入れ、振ります。

P1011887

ミョウバンをじょうろで投入!

 

②ミョウバンは水に溶けにくいので2,3日置きます。

P1011890

白い液体です、これが透明になるんだろうか?

 

③無色透明の液体になったら完成。

P1011891

2、3日経ったらこんなに透明に

 

この原液は冷蔵庫で1ヶ月は保存可能です。

ワキ汗に直接スプレーするにはこの原液を10倍くらいに薄めて使います。

10倍に薄めたミョウバンスプレー

10倍に薄めたミョウバンスプレー

 

作ったものは1~2週間以内に使い終わりましょう。

エッセンシャルオイルを1・2滴たらすのもおすすめです(お肌の弱い方は注意が必要です)。

私は夏の蚊対策もダブルで対抗するためゼラニウムを入れてます!

息子達にも朝からシュシュッとスプレーしてますよ。

Avatar image
パパ
いいねーこの匂い

と言っていたので、主人にはオヤジ臭の対策で頭の先から足の先まで全身にスプレーしてます(笑)

Avatar image
パパ
あなたもオバ臭対策に全身必要なんじゃないの?

と言われそうですが、あくまで私は蚊対策のために全身スプレーします!

まとめ

ミョウバンはアルミニウムなので諸説ありますが、口に直接入れるわけではないし(皮膚から入ることはないです)、ミョウバン50gで100円前後なので、これからの季節に気兼ねなくバンバン使える制汗剤になりそうです!

あと、虫よけスプレーと制汗剤が1つで済むのでエコでラッキーですね。

また、作ったこのミョウバン原液はお風呂に入れたり(40cc程度と10円玉20枚)、洗濯のすすぎの時に入れて(柔軟剤投入口に40cc程度)生乾き対策にに使ったり、グリセリンをまぜて化粧水にしたり、靴の消臭スプレーにしたり、生ごみ消臭、布団・枕消臭など調べるとめちゃくちゃ使いみちがありました。

Avatar image
パパ
ほらっ、新しい発見が出来たのは誰のおかげかな?

と言ってきそうなので、ここで「楽しい発見の場を与えていただき、ありがとう」と言っておきます。

この日記を書いた人

Mika Takayama
Mika Takayama
1975年生。独身時代に稼いだお金で家も買わずに起業資金へ。自然が豊かな環境で子育てするために鹿児島へ移住しました。家族生活を中心にしながらブログ通販で生計を立てています。
Return Top