Read Article

あー、早く子どもたちが帰ってきてくれないかなー。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
遊んでいる気になれる便利な都市(福岡・東京・横浜)で33年ほど生活したあと、もっと効率よく幸せになるために、生活のスペックを落とすことで生まれる不便を自分なりに遊ぶ人生に切り替えました。子育て、料理、アウトドア、バードウォッチングetc...ただいま遊びを勉強中!

仕事に家事に子育てに、兼業主夫って楽しいね!

昨日は久しぶりに疲れた1日でストレスも多くてつらかったけど、そんなボクを気遣ってか、子どもたち3人にたくさん笑わせてもらって、いいストレス発散になりました。

子どもって本当に素晴らしい。

ま、ストレスに感じることも多いけどね(笑)。

あー、早く帰ってこないかなー。

Return Top