Read Article

家でもキャンプでも。どこでも長く使えるクッカーが欲しい!

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

20150119

仕事も家事も子育ても、兼業主夫って楽しいね!

まだまだ寒い季節は続くけど、最近キャンプがしたくてしたくてウズウズしてて、2月くらいの寒さなら防寒対策してキャンプに行けないか画策しています。あーして、こーして・・・と妄想ばかりふくらんでいますが、ふと考えると我が家にはクッカーが多いことに気がつきました。

家で使う鍋やフライパンもあれば、キャンプ用のダッチオーブンやアルミ製クッカーもある。それが普通だと言われればそれまでなんだけど、妻と相談して今年から持たない暮らし(ミニマリスト)を目指すことにしたので、家でもキャンプでも同じクッカーを使っていきたいんです。

その場合クッカーの条件として、

  • 家はIHなのでIH対応調理器具であること
  • キャンプでは焚き火台を利用したいので、トライポッド(三脚)に吊るせること
  • すべて一つにスタッキング(重ねて収納)できること

を最低条件に探しました。

最初はダッチオーブンに取っ手の取れるフライパンをスタッキングしようと考えたけど、それだと重くなって持ち運ぶのが面倒くさくなるのは確実だし、だからといって軽さ重視でアルミ製のクッカーを買うと家で使えない(IHなので)。そもそも取っ手のないフライパンセット(ティファールとか)ってフッ素加工だから寿命が短いのがちょっと・・・。

どうせなら今回買うクッカーは家でもキャンプでも一生使っていきたいんです。となると選択肢はステンレスや鋳鉄でできていて、スタッキングできるクッカーということがわかりました。ステンレスや鋳鉄ってくっつきやすいとか言われてるけど、それは使い方が分かっていないだけで、きちんと使いこなせば一生使っていけますもんね。

ステンレスや鋳鉄でできていてスタッキングできるクッカー。そうなると選択肢は一つしかありませんでした。それがスノーピークのフィールドクッカー。スノーピークって品質は良いけど、めちゃくちゃ重かったり、かさばるものが多いけど、このクッカーはステンレス鍋と鉄フライパンのセットなのに軽い。かさばらないのに軽い。

こんなにドンピシャなクッカーと出逢えるなんて!

早速ポチッといきたいところだけど・・・本当に必要かどうか、せめてもう一晩は熟考しよっと。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top