Read Article

コンテンツ重視でネットフリックスからHULU(フールー)に乗り換えた

この日記を書いた人

Hiro Takayama
遊んでいる気になれる便利な都市(福岡・東京・横浜)で33年ほど生活したあと、もっと効率よく幸せになるために、生活のスペックを落とすことで生まれる不便を自分なりに遊ぶ人生に切り替えました。子育て、料理、アウトドア、バードウォッチングetc...ただいま遊びを勉強中!

HULU(フールー)もいいね!

日本でサービス開始する前から話題だったネットフリックス、サービス開始とともに契約して視聴してきたけど、コンテンツが少なくて解約してHULUに乗り換えた。コンテンツの量は圧倒的にHULU。だけど、使い勝手は圧倒的にネットフリックス。HULUってカテゴリー分けもざっくりだし、リスト化もしにくいし使いにくい。それぞれ一長一短がありすぎだよね。

とはいえこれで視聴コンテンツが増えたので、我が家のテレビ離れはますます加速しそう。子どもたちとお話しながら食事を楽しんで、おやつ食べて、お風呂入って。落ち着いたところでHULU見て。

早くテレビの良質コンテンツがすべてネットで見られるようになればいいのに。どんなに抵抗しても落ち着くところは決まってる。川の流れのように、時代に身を任せるしかないのにな。

さぁ、今晩は何を見ようかな。

Return Top