Read Article

「売れてる青汁比較ランキング」さんの人気No.1青汁とは?

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

20151124-5

青汁比較ランキングサイトから人気No.1青汁を探る企画、第4弾!

参考:徹底検証!青汁比較ランキングから人気No.1青汁を探せ!

青汁比較ランキングサイトを可能な限り検証して、おすすめ順にランキングしています。そうすれば本当の人気No.1青汁が洗い出されるはず!?

<ルール>
1.「青汁 ランキング」「青汁 比較」で検索して、上位から順に調べていく。
2.各サイトでおすすめ青汁トップ5をランキングしていく。
3.1位は5点、2位は4点、3位は3点、4位は2点、5位は1点

今回は「売れてる青汁比較ランキング」さんの青汁比較ランキングから、トップ5をランキングしてみます。それでは早速、順位をどうぞ!
※2015/11/24現在の情報です。

1位:本搾り青汁(ファンケル)
2位:極の青汁(サントリー)
3位:神仙桑抹茶ゴールド(お茶村)
4位:ふるさと青汁(マイケア)
5位:藍の青汁(純藍)

「売れてる青汁比較ランキング」というサイト名とおり、ランキングの基準は売れてるかどうかで判断しているそうです。ただ、なにを基準に売れているか売れていないかを判断されているのか、ランキングの根拠が今ひとつ分からないんですよね。というのも今の青汁市場をみれば、青汁販売額だったら通販のアサヒ緑健「緑効青汁」、青汁販売量だったらドラッグストアの山本漢方製薬「大麦若葉100%粉末」が上位にランキングされているはずなんです。

参考:【青汁特集】「野菜不足補う」定番商材へ

売れてる青汁ランキングなのであれば、緑効青汁や大麦若葉100%粉末が上位に来るはずなんですよね。だけどランキング以前に、そもそも圏外となってて・・・何を基準に売れているかどうかを判断されてるんでしょう。

ひょっとして、「売れてる青汁比較ランキング」さんのサイトで売れている青汁を順位付けしているのかなー。だとすると、1日とか1週間、1ヶ月とかでころころ順位は変動するはずですよね。だけど、そんな頻繁に変動している様子もないし、仮にそうだったら何日おきのランキングなのか記載すると思うんだよなー。

何を基準に売れてるかどうか判断されてるんだろう。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top