Read Article

体重の変化が読める気がする、ちょらのバター青汁ダイエット5日目。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。

20151029-5

ふっふっふ。今日の体重はズバリ!

変わっていないでしょう!

では、実測・・・。

開始時:89kg(身長185cm)
昨日:88.5kg
今日:88.5kg(前日比±0kg)

やはりね(笑)嬉しくないけど、見事に的中!

原因も分かるよ、昨日も排便もしていないからでしょ。2日連続で排便なし。1日1食になった分、食べる量が減ったから排便回数も減ったのかもしれないけど、それでも毎日出るようになりたい。自分なりの便秘解消法を考えてみよっと。

『ちょらのバター青汁ダイエットとは?』

朝と昼の食事を「ちょらの青汁+発酵バター+MCTオイル」に置き換えて、夕食はいつものように食べる(炭水化物OK)。それが、ちょらのバター青汁ダイエット(詳しくは「ダイエットで話題沸騰の「MCTオイル」をついに買ってしまった!!!」参照)。

1日1食と糖質制限をゆる〜く実践しながら痩せるのか?という実験をしています。

ちょらのバター青汁ダイエットのおかげで集中力が冴えるから、仕事も家事もはかどるね。日中だるくなったり、眠くなったりすることが1度もないのが何気に嬉しい。5日目にもなると、息子たちが朝ごはんを食べてるのも気にならなくなってきた。さ、ボクもバター青汁でも飲もっと、て感じ。

それに夕食の時間がなんだか楽しい。

本当はストレッチやトレーニングなど、何かしら運動も一緒にやりたいところだけど、それだとバター青汁ダイエットで痩せたのかどうかわからなくなるから、ただいま封印中。ある程度、体重の流れを把握できるようになったら、運動も一緒にやって減量を加速させよっかなー。

この日記を書いた人

Hiro Takayama
Hiro Takayama
1980年生。東京農工大卒→上場企業→ベンチャー企業→家族経営ブログ通販。家族生活は田舎の方が便利だと分かり鹿児島に移住。豊かな自然とネットがあれば子育て以上に楽しいものはない。
Return Top